優木まおみ、夫の“育て方”を明かす 家事分担は「けんか腰でなく…」

2017年10月3日 / 17:08

(左から)内田理央、マギー、優木まおみ

 『美女と野獣』MovieNEX発売記念イベントが3日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの内田理央、マギー、優木まおみが登壇した。

 ディズニー・アニメーション『美女と野獣』を完全実写化した本作は、世界中で大ヒットを記録。この日は、主人公ベルのイメージカラーであるイエローのドレスを身にまとった3人が、映画の内容にちなみ“真実の愛”“理想の恋愛”について語った。

 「まだ真実の愛を知らない」と語った内田は「理想…。うーん、ゴミ出しをしてくれる旦那さんには憧れます。優しい方がいいですね」とはにかみながらコメント。

 一方、マギーは「リスペクトし合える関係」を理想としているようで「一緒にいることでお互いに高め合えるような関係を築ける恋愛がしたい」と語った。

 唯一、既婚者で2児の母でもある優木は「恋愛の感じは忘れちゃった」と苦笑しつつも「主人とは交際を含めると5、6年一緒ですが、いまだに背中を見てキュンとしたり、ふとした瞬間に“かわいいな、この人”と思うところがある」と告白。

 日常は育児に追われて「いっぱいいっぱい。2人共無言で過ごすことも多い」としつつも「言葉を交わさなくても分かり合えて温かい空気が紡げる。そういう人が運命なのかなと思う」としみじみ語った。

 また“先輩”として内田にアドバイスを求められた優木は、1人目の子どもが生まれた時のエピソードを披露。「ここにゴミを置いていたら出してくれるだろうな…と思っても、男性は意外と気付かない。そこで『ゴミ捨てといてよ』とけんか腰になるのでなく『捨ててくれたらうれしいな』という感じで言うと『いいよ~』と小気味良く運んでくれるようになった」といい「口に出す時は言葉に気を使って。そうすればいつしかごみ捨ては彼の仕事になっていくので」と語り、ほほ笑んだ。

 さらに、美容師の夫について「家の顔とはまた違う、働く男の顔を見ると、自分も刺激を受ける」と語り、「夫婦としてだけでない、別の顔を見せる機会を作ればいいのでは」とマギーにもアドバイス。これには内田もマギーも「勉強になります!」と深くうなずいていた。


芸能ニュースNEWS

霜降り明星、低姿勢貫く 次なる“冠”獲得期待も「反感買わないように」

トレンド2019年5月22日

 「よしもと学園祭2019」オススメタレントお披露目会が22日、東京都内で行われ、霜降り明星ほかが出席した。 続きを読む

堤真一「自分の映画を見て初めて泣いた」 『泣くな赤鬼』完成披露、結婚&妊娠発表の川栄李奈も登場

映画2019年5月22日

 映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼と兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤 … 続きを読む

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

page top