中島裕翔、ベストジーニスト受賞に笑顔 ライバル勢「阻止したい」と“殿堂入り”に意欲

2017年10月2日 / 17:21

第34回「ベストジーニスト2017」発表会

 ジーンズの似合う著名人に贈られる第34回「ベストジーニスト2017」発表会が2日、東京都内で行われ、男性部門でタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、女性部門ではモデルで女優の菜々緒が選出された。

 全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」で2万8千379票を獲得した中島は、受賞の盾を手に「緊張しますね」と照れ笑い。「本当に栄えある賞を頂いて身に余る思い。これを頂いたからには連続受賞、殿堂入りを目指して、カッコつけずに格好いいジーンズの似合う人になりたい」と語った。

 また、2位には上田竜也、3位に玉森裕太、4位に山下智久がランクイン。10位までをほぼジャニーズ勢が占め、中島は「ほぼウチの事務所でしたね。いっぱい追っかけてきているので負けないように頑張ります」と気を引き締めた。

 中島は、16年が3位、15年が2位だったことに触れ、「やっとです」と受賞の喜びをかみしめると「僕もモデルの仕事をしているので、これを機にジーンズのいろんなはきこなし方を発信していけたら」とアピールした。

 この日は、デニムオンデニムのスタイルで登場。スタイリストに注文して選んでもらったものだそうで「あまりダボッとしてないもの。高身長なので、タックインしてスラッとはきたいなと思って」とこだわりを説明した。

 受賞の盾については「飾るところがないんですよ」とつぶやき「賞を頂くのも初めて。これを機に賞を飾るような棚を買おうかなと思います。“大きめ”に買っておこうと思います」と笑わせた。

 メンバーの反応について聞かれると「『いいな~。俺もジーンズ好きなんだけど』と高木(雄也)くんが言ってました」とにっこり。「グループ内にもライバルがいますね」と突っ込まれると、「それは危ない。阻止したい」と冗談めかし「ここまできたら、取れたら取りたいと思っている」と“殿堂入り(3回受賞)”を目指すことを改めて宣言した。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top