浅野忠信“癖のない役”に笑顔 「事件を起こさなくても演じ切れる」

2017年8月26日 / 17:24

主演の浅野忠信

 映画『幼な子われらに生まれ』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、南沙良、鎌田らい樹、新井美羽、三島有紀子監督が登壇した。

 本作は、重松清氏の同名小説を映画化。バツイチ同士で結婚した信(浅野)は、一見良きパパを装いながらも、実際は妻・奈苗(田中)の連れ子とうまく行かず、悶々とした日々を過ごしていたが…というヒューマンドラマ。

 浅野は、本作の脚本にほれ込んだ理由について「僕は割かし癖のある役が多い。あまり何も事件を起こさずに乗り切る役が少ないですから、まず事件を起こさない男というのをやりたかった」と笑いを交えながら説明した。

 また「特に今40代。いろいろ経験させてもらってきたので、その自分が経験してきたことを素直にぶつけられる役をやりたかった。それを存分に注ぎ込める役が信だった。本を読んでこの役にほれたし、本当に面白かったので、これはやる以外ないなと思った」と出演の決め手について語った。

 一方、劇中で元夫役の宮藤から暴力を受けるシーンを熱演した田中は「バイオレンスな宮藤さんと久々に再会して殴ったり、蹴ったりのDVを受けたんですが、その日、私は誕生日だったんです。5月22日の誕生日、とっても刺激的なのを頂きました」と冗談めかしてコメントした。

 これには宮藤も「本当にすみませんでした」と気まずそうに笑い「スタッフさんが田中さんにケーキを用意して『おめでとうございます!』という雰囲気の中、俺は『このやろーっ』て…。“気持ちよかった”です」と告白した。

 最後に、改めて本作で得たものを問われた浅野は「別に事件を起こさなくても演じ切れるなと。僕は宮藤さんが演じたような役が多かったので。普段はそんなに何も起きていませんから」と強調して、笑いを誘った。

(前列左から)新井美羽、鎌田らい樹、(後列左から)三島有紀子監督、南沙良、田中麗奈、浅野忠信、宮藤官九郎


芸能ニュースNEWS

横浜流星、“泣くシーン”で苦労 「感受性があまり豊かじゃないので…」

映画2019年1月23日

 映画『キセキ-あの日のソビト-』『愛唄-約束のナクヒト-』イッキ見上映トークイベントが22日、東京都内で行われ、両方の作品に出演した横浜流星、野間口徹、奥野瑛太と、『愛唄』を手掛けた川村泰祐監督が登壇した。  25日公開の『愛唄-約束のナ … 続きを読む

木村拓哉、フェイ・ウォンの娘と“不思議な関係”に 「ストーリーを感じました」

CM2019年1月22日

 「LEVI’S ENGINEERED JEANS」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、俳優の木村拓哉と中国出身のミュージシャン、リア・ドウが出席した。  リーバイ・ストラウス ジャパンは「リーバイス エンジニアード・ジーンズ」の誕生2 … 続きを読む

佐藤健、念願の海外監督との初仕事 「まさかこんなことになるとは」

映画2019年1月22日

 映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが21日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は『ラストエンペラー』などで知られるジェレミ … 続きを読む

高橋ひかる「両親をハワイに連れていきたい」 パンサー尾形「スベリ過ぎたときに、石が割れていた」

トレンド2019年1月22日

 「JTBついてる! Hawaiiキャンペーン記者発表会」が22日、東京都内で行われ、同社のイメージキャラクターを務める女優の高橋ひかる、お笑いコンビ・パンサーの尾形貴弘、シンガーソングライターの杏沙子が登場した。 続きを読む

生田絵梨花、初のランジェリーショットに挑戦 「白石麻衣ちゃんが私以上に喜んでくれた」

アイドル2019年1月21日

 講談社 生田絵梨花写真集『インターミッション』刊行記念 写真集お渡し会が21日、東京都内で行われ、乃木坂46の生田絵梨花が登場した。  同写真集は「ニューヨークで発見する、新しい自分」をテーマに、米ニューヨークのブロードウェーでロケを敢行 … 続きを読む

page top