藤森慎吾、小学生プロレーサーにメロメロ チャラ男トーク通じず「お父さんがにらんでいる」

2017年7月25日 / 17:34

氷樽での鏡割りを行った(左から)藤森慎吾、Juju、松岡茉優、土田大

 映画『カーズ/クロスロード』夏休み大ヒット記念舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版声優の藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、松岡茉優、土田大と小学生女子プロレーサーのJujuが出席した。

 人生の岐路に立たされた主人公マックィーンが再起を懸けてレースに挑む姿に「大人が感動できる」と話題の本作について、藤森は「いろいろな方に『良かったよ』『感動したよ』と声を届けていただいています」と反響を明かした。

 レスリングの吉田沙保里選手からは「いろいろと今の自分に重ねて見ちゃった。慎吾くんみたいな後輩も出てきて、心に刺さった」とメールで感想も届いたという。

 世界初の小学生プロレーサーJujuこと野田樹潤も夏休みを利用して地元岡山から上京して登壇。「映像がすごくリアルでびっくりしました。すごく面白かったです」と感想を語った。

 藤森は「軽率だったけど、小さいカートで走っているのかいと聞いたら、『いえ、フォーミュラで(時速)240キロで走っています』って…」と絶句した。

 Jujuが「F1とフォーミュラEっていうレースで、世界初の女子として優勝すること。まだどっちも(女子では)いない」と夢を語ると、藤森は「かわいくて絶対話題のアイドルレーサーになる。いつか助手席に乗る喜びを知る日がくるのかなって、おじさんは勝手に想像して興奮しています」と軽口をたたきつつも、「お父さんが怖い顔で僕をにらみつけている」と肩をすくめた。

 藤森を見上げて首をかしげるJujuに、松岡が「おじさんうるさいね。Jujuちゃんはすごいスピードで戦っているのにね」とかばって観客を笑わせた。


芸能ニュースNEWS

「六本木クラス」“龍二”鈴鹿央士の境遇に「涙した」 “新”竹内涼真は「本当に愛情深い人」「長屋に負けるな」

ドラマ2022年8月12日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第6話が、11日に放送された。  本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権 … 続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛の預金額に驚きの声 「8千万円を何に使ったんだろう」「施設への寄付?」

ドラマ2022年8月11日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第4話が、10日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親と、その子どもを救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を … 続きを読む

草なぎ剛、デビュー作の原田琥之佑にエール 「感謝の気持ちを忘れずにいれば、絶対にうまくいく」

映画2022年8月11日

 映画『サバカンSABAKAN』完成披露舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の原田琥之佑、尾野真千子、竹原ピストル、草なぎ剛と金沢知樹監督が登壇した。  本作は、1980年代の長崎を舞台に、久田(番家一路)と竹本(原田)の2人の少 … 続きを読む

岩本照、天才詐欺師役は「アイドルに近いものがある」 お気に入りの“成り済まし”は「医者」

舞台・ミュージカル2022年8月10日

 ミュージカル「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」プレスコール取材会が9日、東京都内で行われ、出演者の岩本照(Snow Man)、横山由依、吉田栄作が登壇した。  本作は、フランク・W・アバグネイル・ジュニアの自伝小説『世界をだました男』 … 続きを読む

玉木宏、子どものため庭のプール環境を整備 見守り用にテントも設置し「完結させました」

映画2022年8月9日

 映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』大ヒット御礼舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの玉木宏と木村佳乃が登壇した。  スティーブン・スピルバーグ監督が製作総指揮を務めた本作は、約30年にわたり、恐竜と人類 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top