高橋一生「僕、女々しいので」 武井咲に「おじさんは本当にドキドキしっ放しでした」

2017年7月7日 / 18:17

武井咲(左)と高橋一生

 高橋一生と武井咲が出演する連続ショートドラマ「Laundry Snow」が、7日、資生堂のブランド「スノービューティー」のスペシャルサイト内で公開された。

 ドラマは、朝篇「21:25 東京発、プラハ行き」と、夜篇「夏ノ空ニ、降ル雪ハ」の2編。物語の舞台は、ある街にたたずむクリーニング店「Laundry Snow」。高橋扮(ふん)する“魔法”をかけられた店主と、一人二役に挑戦した武井演じる椿(つばき)、花(はな)という二人の客が、“白いワンピースについたシミ”をきっかけに出会うストーリー。

 朝篇・夜篇は、ともに同じ舞台で描かれるが、朝篇での店主の言葉、表情に隠された“深い愛”の謎が、夜篇を見ることで明らかにされ、思わずもう一度見返したくなる。普段あまり見ることのない、高橋が涙を浮かべるシーンや、武井の喜怒哀楽など、見どころも満載。監督、脚本は映画『ロマンス』(2015年)のタナダ ユキ氏が手掛ける。

 高橋との共演は約5年ぶりという武井は「今回また違う設定でガッツリお芝居させていただけたのですごくうれしかったです」とにっこり。

 「高橋さんの独特の間合いや雰囲気を目の前にすると、本当にドキドキするというか、この世に一つしかいない“物体”みたいな感じというか。なかなかいらっしゃらない方だな、と思って貴重な体験をさせていただきました」と感想を語った。

 これを聞いて「ありがたいです。本当に」と照れ笑いを浮かべた高橋は、「武井さんは(前回)10代でいらっしゃったので、久しぶりにお会いして、すっかり大人なすてきな女性になられているなと思って…」とその成長ぶりに驚き。「おじさんは本当にドキドキしっ放しでございました」と、ちゃめっ気たっぷりに語った。

 また、劇中の店主(高橋)は花(武井)を彼のもとに行かせることを選ぶが、「もし自分だったらどうする?」と尋ねられた高橋は「相手あってのことなので…」と考え込みながらも「ちょっとカッコつけるかもしれないですね。1回『行ってらっしゃい』って言って、ひとりで『あー!』って。後で送り出さなきゃよかったになるかもしれないです。僕、女々しいので」と分析した。


芸能ニュースNEWS

福山雅治、是枝監督との3度目のタッグに意欲 是枝監督は「すっごい悪いやつをやってほしい」

映画2017年9月19日

 映画『三度目の殺人』公開記念舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治と是枝裕和監督が出席した。  館内中からの大歓声と拍手に迎えられ、上映後のステージに立った福山は「見終わった後ですよね? この映画を見終わってこういう感じ … 続きを読む

佐々木希、愛犬との出会いを語る 「ビビッときて、急いでお金を下ろしに…」

映画2017年9月19日

 映画『僕のワンダフル・ライフ』の公開直前イベントが19日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の佐々木希と愛犬のマロンが登壇した。  本作は、最愛の飼い主に会うために、50年で3回も生まれ変わった、ゴールデン・レトリバーのベイリーの物語。 … 続きを読む

黒島結菜「足軽は女の子ができない役」 「頑張って落ちたり、走ってよかった」

ドラマ2017年9月19日

 NHK土曜時代ドラマ「アシガール」試写会および会見が19日、東京都内で行われ、出演者の黒島結菜、健太郎ほかが出席した。  ドラマは、森本梢子氏の同名コミックを原作に、脚力だけが取りえの女子高生・速川唯(黒島)が戦国時代にタイムスリップし、 … 続きを読む

香川照之「当時、私の息子が数字に興味を…」 「半沢直樹」の名ぜりふはアドリブだった

トレンド2017年9月19日

 「キリン のどごし ZERO」新CM発表会が19日、東京都内で行われ、新広告キャラクターに起用された香川照之が出席した。 続きを読む

新田真剣佑、サラ・シュナイダーと英語でやりとり 「ホームに帰ってきたみたい」

トレンド2017年9月18日

 ジュエリーブランド「Samantha Tiara meets Samantha Thavasa」新CM制作発表が18日、東京都内で行われ、出演者のサラ・シュナイダーと新田真剣佑が出席した。 続きを読む

page top