高橋一生「僕、女々しいので」 武井咲に「おじさんは本当にドキドキしっ放しでした」

2017年7月7日 / 18:17

武井咲(左)と高橋一生

 高橋一生と武井咲が出演する連続ショートドラマ「Laundry Snow」が、7日、資生堂のブランド「スノービューティー」のスペシャルサイト内で公開された。

 ドラマは、朝篇「21:25 東京発、プラハ行き」と、夜篇「夏ノ空ニ、降ル雪ハ」の2編。物語の舞台は、ある街にたたずむクリーニング店「Laundry Snow」。高橋扮(ふん)する“魔法”をかけられた店主と、一人二役に挑戦した武井演じる椿(つばき)、花(はな)という二人の客が、“白いワンピースについたシミ”をきっかけに出会うストーリー。

 朝篇・夜篇は、ともに同じ舞台で描かれるが、朝篇での店主の言葉、表情に隠された“深い愛”の謎が、夜篇を見ることで明らかにされ、思わずもう一度見返したくなる。普段あまり見ることのない、高橋が涙を浮かべるシーンや、武井の喜怒哀楽など、見どころも満載。監督、脚本は映画『ロマンス』(2015年)のタナダ ユキ氏が手掛ける。

 高橋との共演は約5年ぶりという武井は「今回また違う設定でガッツリお芝居させていただけたのですごくうれしかったです」とにっこり。

 「高橋さんの独特の間合いや雰囲気を目の前にすると、本当にドキドキするというか、この世に一つしかいない“物体”みたいな感じというか。なかなかいらっしゃらない方だな、と思って貴重な体験をさせていただきました」と感想を語った。

 これを聞いて「ありがたいです。本当に」と照れ笑いを浮かべた高橋は、「武井さんは(前回)10代でいらっしゃったので、久しぶりにお会いして、すっかり大人なすてきな女性になられているなと思って…」とその成長ぶりに驚き。「おじさんは本当にドキドキしっ放しでございました」と、ちゃめっ気たっぷりに語った。

 また、劇中の店主(高橋)は花(武井)を彼のもとに行かせることを選ぶが、「もし自分だったらどうする?」と尋ねられた高橋は「相手あってのことなので…」と考え込みながらも「ちょっとカッコつけるかもしれないですね。1回『行ってらっしゃい』って言って、ひとりで『あー!』って。後で送り出さなきゃよかったになるかもしれないです。僕、女々しいので」と分析した。


芸能ニュースNEWS

岡田准一&宮崎あおい、第1子妊娠を発表 「無事に生まれてきてくれることを願う日々」

ニュース2018年5月19日

 V6の岡田准一と女優の宮崎あおいが19日、岡田の所属事務所を通じて、宮崎が現在第1子を妊娠中であることを発表した。  2人は連名の書面で「このたび新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます。今は新たな家族が増える喜びとともに、無 … 続きを読む

小倉優香「ファースト写真集は全人類に見てほしい」 デビュー1年で「うそがうまくなりました」

トレンド2018年5月19日

 グラビアアイドルの小倉優香が19日、東京都内で行われた、ファースト写真集『ぐらでーしょん』の発売記念お渡し会&囲み取材に登場した。 続きを読む

山田孝之、初のバスト測定に「照れます」 渋谷で1日受け付けを担当

イベント2018年5月19日

 「ふんわりルームブラ バスト測定受付」イベントが19日、東京都内で行われ、俳優の山田孝之が登場した。  イベントは「ふんわりルームブラ」の累計70万枚突破を記念して「SHIBUYA109」で開催されるもの。「1日受け付け」として店頭に立つ … 続きを読む

菜々緒「ベスト手土産ニスト」を受賞 「現場への差し入れは焼き肉弁当が喜ばれる」

授賞式2018年5月18日

 ムック本『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2018-2019』発売記念「ベスト手土産ニスト 2018」発表会が18日、東京都内で行われ、受賞者の菜々緒が登場した。  同賞は、日本のおもてなし文化の象徴である“手土産”の普及を目的に、気 … 続きを読む

阿部寛「ちょっとエッチな映画です」 山村紅葉とのぬれ場は「芝居を忘れました」

映画2018年5月18日

 映画『蚤(のみ)とり侍』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、松重豊と鶴橋康夫監督が登壇した。  本作は、主人公の侍・小林寛之進(阿部)が、床で女性に愛を届ける裏稼業“ノミ取り”を命じ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top