高橋一生「僕、女々しいので」 武井咲に「おじさんは本当にドキドキしっ放しでした」

2017年7月7日 / 18:17

武井咲(左)と高橋一生

 高橋一生と武井咲が出演する連続ショートドラマ「Laundry Snow」が、7日、資生堂のブランド「スノービューティー」のスペシャルサイト内で公開された。

 ドラマは、朝篇「21:25 東京発、プラハ行き」と、夜篇「夏ノ空ニ、降ル雪ハ」の2編。物語の舞台は、ある街にたたずむクリーニング店「Laundry Snow」。高橋扮(ふん)する“魔法”をかけられた店主と、一人二役に挑戦した武井演じる椿(つばき)、花(はな)という二人の客が、“白いワンピースについたシミ”をきっかけに出会うストーリー。

 朝篇・夜篇は、ともに同じ舞台で描かれるが、朝篇での店主の言葉、表情に隠された“深い愛”の謎が、夜篇を見ることで明らかにされ、思わずもう一度見返したくなる。普段あまり見ることのない、高橋が涙を浮かべるシーンや、武井の喜怒哀楽など、見どころも満載。監督、脚本は映画『ロマンス』(2015年)のタナダ ユキ氏が手掛ける。

 高橋との共演は約5年ぶりという武井は「今回また違う設定でガッツリお芝居させていただけたのですごくうれしかったです」とにっこり。

 「高橋さんの独特の間合いや雰囲気を目の前にすると、本当にドキドキするというか、この世に一つしかいない“物体”みたいな感じというか。なかなかいらっしゃらない方だな、と思って貴重な体験をさせていただきました」と感想を語った。

 これを聞いて「ありがたいです。本当に」と照れ笑いを浮かべた高橋は、「武井さんは(前回)10代でいらっしゃったので、久しぶりにお会いして、すっかり大人なすてきな女性になられているなと思って…」とその成長ぶりに驚き。「おじさんは本当にドキドキしっ放しでございました」と、ちゃめっ気たっぷりに語った。

 また、劇中の店主(高橋)は花(武井)を彼のもとに行かせることを選ぶが、「もし自分だったらどうする?」と尋ねられた高橋は「相手あってのことなので…」と考え込みながらも「ちょっとカッコつけるかもしれないですね。1回『行ってらっしゃい』って言って、ひとりで『あー!』って。後で送り出さなきゃよかったになるかもしれないです。僕、女々しいので」と分析した。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉「メモリアルな日々でした」 “漫才師”として生きた『火花』を振り返る

映画2017年11月23日

 映画『火花』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、桐谷健太、川谷修士(2丁拳銃)、三浦誠己、板尾創路監督、原作者の又吉直樹(ピース)が登壇した。  又吉の芥川賞受賞作を映画化した本作は、売れない若手芸人が一旗揚げ … 続きを読む

大泉洋、主演7作品全てで最優秀主演男優賞を受賞 「茶番感がひどい」

映画2017年11月23日

 映画『探偵はBARにいる3』公開記念「大泉洋映画祭」の授賞式が22日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、前田敦子が出席した。  本作が「映画の日」の12月1日に公開初日を迎えることから、大泉の主演映画7作品を集めた「大泉洋映画祭」が開催さ … 続きを読む

草なぎ剛「こんな奇跡的なことがあるんだ…」 稲垣&香取と「MEN OF THE YEAR」を受賞

授賞式2017年11月23日

 今年最も輝いた男性著名人を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授賞式が22日、東京都内で行われ、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が3人そろって登壇した。  今年9月にジャニーズ事務所を退所し、新たなコミュニテ … 続きを読む

斎藤工“最も輝いた男性”に選ばれ驚き 「貯金残高を絶叫したりしていたので…」

授賞式2017年11月23日

 今年最も輝いた男性著名人を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授賞式が22日、東京都内で行われ、斎藤工、長谷川博己、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾ほかが登壇した。  俳優のみならず、映画監督としても活躍する斎藤は、多面 … 続きを読む

長谷川博己“1年遅れ”の受賞に感激 「今年は無理だと思っていたので…」

トレンド2017年11月23日

 今年最も輝いた男性著名人を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授賞式が22日、東京都内で行われ、長谷川博己、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、斎藤工ほかが登壇した。 続きを読む

page top