初監督の水谷豊「俳優としては駄目ですか」 北乃きい「ダンスで涙が出たのは生まれて初めて」

2017年6月17日 / 14:56

青いバラの花束をプレゼントされた水谷豊

 映画『TAP ―THE LAST SHOW―』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、監督、主演の水谷豊、出演者の北乃きい、六平直政、岸部一徳、前田美波里ほかが登場した。

 本作は、水谷が初の映画監督として、40年越しの思いをかなえた作品で、タップダンスをテーマに、ショービジネス界の光と影を描く。

 水谷は「よく映画関係者が、公開初日はわが子を旅に出すような気持ちになると言いますが、今そういう気持ちになっているところです。ただ、わが子は反抗期がなかったものですから、よもや旅に出て反抗期を迎えないだろうかと心配にはなりますが、どのような旅になろうと、わが子を見てくださった皆さんには感謝いたします」と語った。

 本作の構想については「ある時、ブロードウェーで見たダンスのショーで、涙が止まらなくなって別世界に連れて行かれたことがあるんです。タップダンスの映画の中のショーで、その時の感動した世界へ、見ている方を連れて行くことができたらとずっと思ってました」と長年の熱い思いを明かした。

 タップダンサーの恋人を支える役を演じた北乃は、タップダンスの魅力について「ダンスで涙が出たのは生まれて始めてで、タップダンスは本当に情熱的ですごいなと思いました。現場がない日も見に行きたくなるぐらい素晴らしかったです」と話した。

 水谷とは長い付き合いの岸部は、水谷の監督ぶりについて聞かれると「新人監督という感じはなくてベテランの感じでした。(撮影中は)誰もやっていないことをやってみようという気迫が感じられて、すごいものが生まれたなと思いました。だから、やっぱり監督の方がいいかなと…」と語ると、水谷は「そんなに俳優としては駄目ですか」と返して、笑いを誘った。

 また、本作が水谷の“40年間追い続けた夢”であることにちなみ、北乃と前田から“夢がかなう”という花言葉を持つ青いバラの花束が、水谷にプレゼントされた。

(前列左から)HIDEBOH、六平直政、岸部一徳、水谷豊、北乃きい、前田美波里、 後列はタップダンサーの面々


芸能ニュースNEWS

西田敏行、初共演の山田涼介を絶賛 「ジェームズ・ディーンと会ったような…」

映画2017年8月18日

 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、村上虹郎、寛一郎、林遣都、門脇麦、尾野真千子、西田敏行が登壇した。  本作は、東野圭吾氏の同名小説を映画化した感動作。  主演の山田は、初めて原作を読 … 続きを読む

Hey!Say!JUMP、CM撮影で大はしゃぎ 伊野尾慧、巨大エアークッションに「必死だった」

トレンド2017年8月18日

 Hey!Say!JUMPが出演する「ソフティモ LACHESCA(ラチェスカ)オイルクレンジング」の新CM 「とろ~り密着オイル」篇が、21日から全国でオンエアされる。 続きを読む

「僕もああなりたい!」と小栗旬に憧れ 『銀魂』ヒットで子役3人が登場

映画2017年8月18日

 映画『銀魂』の夏休みスペシャル舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、子役の田中悠太、萩原壮志、大西統眞が登壇した。  江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描いた本作は、7月14日に公開され、8月13日には興行収入3 … 続きを読む

マリウス葉、海外留学のうわさを否定 キャンパスで行われたサミットに参加

舞台・ミュージカル2017年8月18日

 ジャニーズ夏の祭典「Summer Paradise 2017」の、松島聡・マリウス葉(Sexy Zone)による公演「So what? Yolo!」が17日、東京都内で行われ、開催前に松島とマリウスが報道陣の前で意気込みを語った。  今年 … 続きを読む

“チーム「真田丸」”が「風雲児たち~」で再集結! 三谷幸喜脚本で1年ぶりNHK時代劇

ドラマ2017年8月17日

 脚本家の三谷幸喜氏が、来年1月に放送されるNHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を手掛けることが分かった。  昨年の大河ドラマ「真田丸」から1年ぶりのNHK時代劇となり、片岡愛之助や新納慎也といった「真田丸」の … 続きを読む

page top