唐沢寿明、即興生ドラマでワイヤーアクション披露 タイトルカミカミを弁解「ひどい目に遭いました」

2017年4月24日 / 21:53

ワイヤーアクションもこなした唐沢寿明

 「ラストコップ」プロジェクト・ファイナル祭りが24日、東京都内で行われ、出演者の唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希、和久井映見、竹内涼真、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、マギー、宮川一朗太、田山涼成、加藤雅也、吉沢亮が出席した。

 このプロジェクトはHuluで配信、地上波連続ドラマ放送を経て『ラストコップ THE MOVIE』として映画化された、30年の眠りから覚めた時代錯誤な昭和デカ・京極浩介(唐沢)と現代っ子の平成刑事・望月亮太(窪田)が絶妙なボケとツッコミを見せながら豪快かつ破天荒な捜査で事件を解決するアクションコメディー。

 この日はファンが見守る中、オールキャストで「生ドラマ」を披露した。マギー演じるムーンライト清美が鈴木加奈子(和久井)を人質に取って「出番を増やせ」と訴える中、さまざまなキャラクターが好き勝手にドタバタ劇を繰り広げ、最後には会場後方からステージまでワイヤーに吊られて登場した京極(唐沢)がアクションを披露し騒動を収めた。

 日本テレビ系で放送された連ドラ最終回のクライマックスも生放送の即興芝居で展開したことから、唐沢は「なんでも生でやらせやがって」とぼやきながらも向かってくる敵をバッタバッタとなぎ倒すなどキレのあるアクションを見せた。ところがマギーを説得する大事なシーンのせりふで『ラストコップ』を「らすこ…」とかんでしまい、「大事なところなんだよ、だから生は嫌なんだよ」とさらにぼやいて笑いを誘った。

イベントに出席した、(前列左から)和久井映見、窪田正孝、唐沢寿明、佐々木希、竹内涼真、(後列左から)吉沢亮、加藤雅也、田山涼成、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、マギー、宮川一朗太

イベントに出席した、(前列左から)和久井映見、窪田正孝、唐沢寿明、佐々木希、竹内涼真、(後列左から)吉沢亮、加藤雅也、田山涼成、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、マギー、宮川一朗太

 キャスト陣があらためてステージに並ぶと、唐沢は「ひどい目に遭いましたね。私は決してかんでおりません。(お客さんがいても)基本的には何とも思いません。自分との戦いなので」と弁解し、窪田は「最終回の生放送を思い出したし、『ラストコップ』舞台化みたいな雰囲気ですよね。新鮮ですし、いい協調感をいただけました。皆さん元気いっぱいでパワフルで」とファンの声援に答えていた。

 映画は5月3日から全国ロードショー。

竹内涼真

竹内涼真


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top