亀梨和也、リリー・フランキーに好感 金星人に目覚めた橋本愛も火星人のポーズ

2017年4月24日 / 22:10

お父さん役のリリー・フランキー

 映画『美しい星』の完成披露試写会が24日に東京都内で行われ、出演者のリリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田大八監督が出席した。

 この作品は三島由紀夫が1962年に発表したSF小説を、『桐島、部活やめるってよ』などの吉田監督が舞台を現代に置き換えて映画化。ある一家(リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子)が、突然宇宙人と地球人に覚醒し、地球を救おうと行動を起こす姿を描く。

 少しズレたおかしな家族の掛け合いも見どころで、吉田監督曰く「控室でも4人で固まってスタッフが近づけないくらいでした」と仲の良さを述懐。撮影中に“家族”がそろったのは3~4日ほどだったそうだが、お互い役名で呼び合うなど家族の空気を作っていたそうで、息子の一雄を演じた亀梨は「リリーさんがナチュラルな空気感を出してくれて」とその様子をにこやかに振り返った。

 この日もステージ上でリリーが亀梨を「息子は…」とイジるなど和気あいあいとした雰囲気で、亀梨は「実際にリリーさんがお父さんだったらすごく楽しい息子生活を送れるだろうなと」とすっかり打ち解けた様子。妹を演じた橋本についても「クールな印象があったけど、とある動物が出てくるシーンでは今までに見たことのないテンションでした」と意外な一面を紹介した。

橋本愛

橋本愛

 そんな橋本は、金星人に目覚めてミスコンを目指す女子大生・暁子を好演。撮影前は監督から「暁子の存在をもって美を正したい」と言われたそうで「絶対に美しくなければいけないという重圧を感じました。撮影中は一切の迷いを捨てるように『自分は絶対美しい』と自己暗示をかけ続けた1カ月でした」とプレッシャーを吐露。映画の中では円盤を呼ぶポーズを披露しており「客観的に見ると面白いので、真面目な顔をしてやるのが難しかったです」とシュールな1コマを振り返った。

 一方、謎の男を演じた佐々木もこの作品ならではのユニークな苦労を紹介。セリフについて吉田監督から「今のは日本語みたい聞こえました」というダメ出しがくることもあったそうで、「あぁ、そうですか、『僕は宇宙人だと思っていいんですよね?』と聞くと、『宇宙人だと思ってる人だと思ってください』と言われたり、結構“議論”しましたね」と微妙なさじ加減に苦笑い。その様子をリリーが「蔵之介さんが『今のちょっと宇宙人すぎますよね』と言っていたり」と驚き交じりに振り返ると、亀梨も「『日本語っぽい』という会話を聞いた時、すごい異次元なところに到達してるなと思いました」と大きくうなずいていた。

 映画『美しい星』は5月26日公開。

火星人のポーズで(左から)吉田大八監督、中嶋朋子、リリー・フランキー、橋本愛、佐々木蔵之介

火星人のポーズで(左から)吉田大八監督、中嶋朋子、リリー・フランキー、橋本愛、佐々木蔵之介


芸能ニュースNEWS

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

松雪泰子「黒木華ちゃんは本当に天使だった」 『甘いお酒でうがい』で40代の独身女性役

映画2020年3月24日

 映画『甘いお酒でうがい』大ヒット祈願イベントが24日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、黒木華、清水尋也が登壇した。  お笑い芸人シソンヌ・じろうが、40代の独身女性・川嶋佳子が日記につづった517日間の日常を描いた同名小説を映画化。松 … 続きを読む

市川染五郎「声優初挑戦はすごく不安だった」 父・松本幸四郎は「良かったよ」

映画2020年3月24日

 映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』完成報告会が23日、東京都内で行われ、声優を務めた市川染五郎、杉咲花とイシグロキョウヘイ監督が登壇した。  本作は、俳句以外では思ったことがなかなか口に出せないチェリー(染五郎)と、見た目のコンプレ … 続きを読む

今泉佑唯が美しき刺客を演じ切る 舞台「あずみ~戦国編~」

舞台・ミュージカル2020年3月20日

 舞台「あずみ~戦国編~」の公開稽古が19日、東京都内のBunkamura シアターコクーンで開催された。  原作の『あずみ』は、第43回小学館漫画賞を受賞した小山ゆう氏の人気漫画。激動の戦国時代に、刺客という過酷な使命を背負い、屈強な男た … 続きを読む

page top