土屋太鳳、亀梨和也の“熱い”エピソード披露 「松岡修造さんに会った時と同じような衝撃」

2017年3月25日 / 16:26

ヒロインを演じた土屋太鳳

 映画『PとJK』の公開初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の亀梨和也、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、廣木隆一監督が登壇した。

 本作は、仕事に真面目な警察官・功太(亀梨)と、ピュアで真っすぐな女子高生のカコ(土屋)が織り成すキュートな恋愛模様を描く。

 亀梨は、初共演の土屋について「もともとテレビで見ていた印象と全く変わらない。真っすぐで、純粋で、人としてすごくちゃんとしている方」とした上で、「ちょっと天然というか、独特な空気感も魅力的な方」と絶賛。「会うたびに人としてすごく“きれいな気持ち”になって帰らせてもらっています」と語り、ほほ笑んだ。

 対する土屋は「お会いするまではクールな印象が強かったのですが、実際にお会いすると、元気で優しくて、すごく面白くて…何というか松岡修造さんに会った時と同じような衝撃を受けました」と亀梨の印象を明かした。

 まさかの例えに、会場が盛り上がりを見せる中、亀梨は「太鳳!きょうは元気か?」と大きな声を張り上げ“修造節”を披露した。

 「こんな感じだったかな?」と首をかしげる亀梨だったが、土屋は「そんな感じです」と大きくうなずくと「熱い心を持った方なんだなと感動しました。すごい大先輩なので、私が相手役でいいのか…と迷いもあったのですが、どんな時も励ましてくださったし、優しくしかってくださったりもしました。頂いた時間と記憶は一生大切にします」と感謝の思いを口にした。

 また北海道ロケを振り返った土屋は「函館は夜景が有名ですが、結構ナイトシーンが多くてなかなか見に行けなくて…。でもクランクアップの何日か前に、功太くんが『今だ、行こう!』と言ってくださったんです」とエピソードを披露した。

 これには亀梨も「そんなに俺、熱かったかな?」と再び首をひねると「『今だ、行こう!太鳳!山に登るぞ!』みたいな…? そう伝わっていたということですよね?」と語り、照れ笑いを浮かべた。

 さらに、撮影を振り返った高杉も「一番最初のシーンでめちゃめちゃ緊張していて、何度も失敗しちゃったんですけど、その時に亀梨さんが『気にしなくていいよ』と言ってくれたのがすごくうれしくって。クールなイメージがあったけど、松岡さんみたいな熱い方なんだなと思いました」と追い打ちをかけた。

 ここでも亀梨は「おお!気にすんな!!」と“修造節”で再現しつつ「あれ、おかしいな…。公開初日に僕の記憶といろいろ変わってきている」と苦笑い。最後は観客に向けて「もし(劇中で)俺に鉢巻きがついていたらご了承ください」と冗談を飛ばし、笑いを誘った。

(左から)廣木隆一監督、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ

(左から)廣木隆一監督、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top