土屋太鳳、亀梨和也の“熱い”エピソード披露 「松岡修造さんに会った時と同じような衝撃」

2017年3月25日 / 16:26

ヒロインを演じた土屋太鳳

 映画『PとJK』の公開初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の亀梨和也、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、廣木隆一監督が登壇した。

 本作は、仕事に真面目な警察官・功太(亀梨)と、ピュアで真っすぐな女子高生のカコ(土屋)が織り成すキュートな恋愛模様を描く。

 亀梨は、初共演の土屋について「もともとテレビで見ていた印象と全く変わらない。真っすぐで、純粋で、人としてすごくちゃんとしている方」とした上で、「ちょっと天然というか、独特な空気感も魅力的な方」と絶賛。「会うたびに人としてすごく“きれいな気持ち”になって帰らせてもらっています」と語り、ほほ笑んだ。

 対する土屋は「お会いするまではクールな印象が強かったのですが、実際にお会いすると、元気で優しくて、すごく面白くて…何というか松岡修造さんに会った時と同じような衝撃を受けました」と亀梨の印象を明かした。

 まさかの例えに、会場が盛り上がりを見せる中、亀梨は「太鳳!きょうは元気か?」と大きな声を張り上げ“修造節”を披露した。

 「こんな感じだったかな?」と首をかしげる亀梨だったが、土屋は「そんな感じです」と大きくうなずくと「熱い心を持った方なんだなと感動しました。すごい大先輩なので、私が相手役でいいのか…と迷いもあったのですが、どんな時も励ましてくださったし、優しくしかってくださったりもしました。頂いた時間と記憶は一生大切にします」と感謝の思いを口にした。

 また北海道ロケを振り返った土屋は「函館は夜景が有名ですが、結構ナイトシーンが多くてなかなか見に行けなくて…。でもクランクアップの何日か前に、功太くんが『今だ、行こう!』と言ってくださったんです」とエピソードを披露した。

 これには亀梨も「そんなに俺、熱かったかな?」と再び首をひねると「『今だ、行こう!太鳳!山に登るぞ!』みたいな…? そう伝わっていたということですよね?」と語り、照れ笑いを浮かべた。

 さらに、撮影を振り返った高杉も「一番最初のシーンでめちゃめちゃ緊張していて、何度も失敗しちゃったんですけど、その時に亀梨さんが『気にしなくていいよ』と言ってくれたのがすごくうれしくって。クールなイメージがあったけど、松岡さんみたいな熱い方なんだなと思いました」と追い打ちをかけた。

 ここでも亀梨は「おお!気にすんな!!」と“修造節”で再現しつつ「あれ、おかしいな…。公開初日に僕の記憶といろいろ変わってきている」と苦笑い。最後は観客に向けて「もし(劇中で)俺に鉢巻きがついていたらご了承ください」と冗談を飛ばし、笑いを誘った。

(左から)廣木隆一監督、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ

(左から)廣木隆一監督、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ


芸能ニュースNEWS

松井珠理奈、格闘技イベントのサポーター就任 「“ONE”の素晴らしさを伝えていけたら」

トレンド2019年9月17日

 「ONEチャンピオンシップ プレス発表会」が17日、東京都内で行われ、大会に出場する選手のほか、大会サポーターでSKE48の松井珠理奈、スポーツキャスターの荻原次晴氏、八木沼純子氏、俳優の照英、ダンテ・カーヴァーらが出席した。 続きを読む

「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に杉咲花が再登場 「大好きな現場にまだまだいられる!」

ドラマ2019年9月17日

 現在放送中の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」。9月15日放送の第35回「民族の祭典」で、物語前半の第一部にシマ役で出演していた杉咲花が増野りく役で再登場した。  杉咲は当初、第1回からシマ役で出演。日本初のオリンピッ … 続きを読む

「記憶にございません!」大ヒット当確 中井貴一“首相”も満面の笑み

映画2019年9月14日

 映画『記憶にございません!』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、三谷幸喜監督と出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ほかが登壇した。  配給の東宝によれば、本作は全国352スクリーンで封切られ、この … 続きを読む

ブラッド・ピット「次は仕事抜きで日本に来たい」 ファンの大歓声に迎えられ「ありがとう」と笑顔

映画2019年9月13日

 映画『アド・アストラ』ジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、主演のブラッド・ピットが登壇した。  本作は、宇宙飛行士のロイ(ピット)が、太陽系の彼方で消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ)と、彼が残したある謎の答えを探すために宇 … 続きを読む

兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

舞台・ミュージカル2019年9月13日

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。  本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑 … 続きを読む

page top