草刈正雄、娘溺愛の“草刈家”決めごと明かす 長女紅蘭は猛抗議「本当に面倒くさいでしょ」

2017年3月9日 / 17:30

イベントに出席した草刈正雄

 日ごろ自分を支えてくれる人への感謝を伝える日「日本生命3月9日“Thanks Supporter’s Day”制定記念イベント」が9日、東京都内で行われ、草刈正雄と長女の紅蘭、空手の植草歩選手と所属する高栄警備保障の高橋社長が出席した。

 五輪強化選手として日々練習に励む植草選手は、サポートしてくれる所属会社へ「会社の理解があってこそ私の練習環境があると思っているので、感謝しかしていないです。空手でトップを取っていつか恩返しします。それまで私を見守っていてください」と感謝を述べ、日ごろの感謝の思いを込めた手紙とメッセージムービーを披露した。

 親子そろってのイベント登場は久々という草刈は「娘と一緒でバクバクしています。何を言い出すか分からないので恐ろしい」と言いつつも頬を緩め、紅蘭が「パパはけっこう緊張しいだもんね。私はあまりそうでもないけど、こういうイベントではガチガチになっちゃうもんね」とすかさず突っ込むなど仲睦まじいやりとりを見せた。

 紅蘭もメッセージムービーとフラワーボードを贈り、草刈は「ちょっとうるっときましたね」と照れ笑いを浮かべた。メッセージには「激しい愛情で全力で育ててくれてありがとう」との一文があり、「僕自身はそんなにしているつもりはなかったけど、勝手に育っていきますからね。でも激しい愛情表現というのは分かる。普通の家庭の親子とはちょっと違うかも。他の人は驚きます」と明かした。

日ごろの感謝の思いを込め、紅蘭が草刈正雄にフラワーボードを贈った

日ごろの感謝の思いを込め、紅蘭が草刈正雄にフラワーボードを贈った

 草刈が「僕は異常な心配症なんです」と言うように、草刈家には電話では「“もしもし”は元気にしなきゃいけない」「(名乗る前に)まず笑いなさい」という決めごとがあるという。草刈は「電話がかかってくることってあまりないから、大変な事件が起こったのかもしれないと思っちゃう。それほど心配症なんですよ。家族がすごく明るくて笑顔でいることを親父としては望んでいます」と笑い飛ばした。

 対する紅蘭は「やばい。本当に面倒くさいでしょ。こちらとしては本当に疲れているときや落ち込んでいるとき、悲しいときってあるじゃないですか。なのに元気にしていないといけないの。本当に大変なの」と猛抗議して笑わせたが、「でも私にとって一番のサポーターであると思います。愛されていることはすごく自信につながる」とフォローしていた。


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top