市原隼人、極悪非道の剣士役に「気持ち良かった」 木村拓哉主演映画『無限の住人』の劇中カットが解禁に

2016年11月18日 / 16:15

極悪非道の剣士・尸良を演じる市原隼人

 木村拓哉主演、三池崇史監督で贈る実写映画『無限の住人』。本作で、己の欲望のためだけに生きる極悪非道の剣士・市原隼人演じる尸良(しら)と、栗山千明演じる金髪の美女剣士・百琳(ひゃくりん)の劇中カットが18日、解禁された。

 原作漫画は1993年から2012年に『月刊アフタヌーン』(講談社刊)に連載され、圧倒的な画力と斬新な殺陣の描写が人気を集めた剣客アクションコミック。

 物語は江戸時代の日本を舞台に“百人斬り”の異名を持つ伝説の侍・万次(木村)が不老不死の肉体を与えられ、無限の命を生きる中で、用心棒を依頼してきた少女・凜(杉咲花)にあだ討ちを遂げさせるため、剣客集団「逸刀流」と戦う姿を描く。

 市原が演じるのは、逸刀流を狙う集団「無骸流」(むがいりゅう)に所属する銀髪剣士・尸良。福士蒼汰演じる天津影久(あのつかげひさ)を倒すべく、用心棒の万次と雇い主の凜に共闘を持ちかける役どころだが、実はある思惑を抱いている。

 市原は「間違いなくこれまで演じたことのない最恐の役でした」と語る。また、武士の情けどころか、常識も一切通用しないキャラクターを演じたことについて「『ここまでやっていいのかな』と演じていて気持ち良かったです。見ているお客さんが、出てくるたびに『うわ、面倒くさいな』とか『うわ、出てくんなよ』と思っていただけたらうれしいです」とコメントを寄せた。

 一方、栗山が演じるのは、尸良と同じく「無骸流」に所属する金髪美女剣士・百琳。本作で栗山は自身のトレードマークともいえる黒髪を封印し、原作通りの金髪に染め上げて撮影に挑んだ。場面写真の眼光鋭く異様な姿は、尸良と同様に測りしれない恐ろしさを漂わせている。

 映画は2017年4月29日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top