生田斗真、客席そっちのけでトラを撮影 本田翼「生田斗真を襲いました」

2016年12月19日 / 20:08

(左から)菜々緒、本田翼、仲里依紗、三池崇史監督

 映画『土竜の唄 香港狂騒曲』“美女と野獣”イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、本田翼、菜々緒、仲里依紗と三池崇史監督が出席した。

 本作は、2014年に実写映画化された、高橋のぼる氏のコミック『土竜の唄』から“チャイニーズマフィア編”を、続編として映画化。香港を舞台に潜入捜査官・菊川玲二(生田)が前作以上のインポッシブルな任務に挑む。

 本田は、この日の“美女と野獣”イベントに掛けて「生田斗真を襲いました、本田翼です」とあいさつ。菜々緒も「私もどちらかというと野獣側なのかなと思っています。今回、生田さんを一番襲ったかもしれません」と語り、ほほ笑んだ。

 生田が「菜々緒さんとのアクションシーンは大変でした。足が長いからハイキックが高い」と撮影を振り返ると、菜々緒は「衣装の布の面積が小さいというより、ただのレースでした。面積とかじゃなくほぼ透けている。私のお尻がアップで映る時があるのですが、何もはいていないのに近いので、お尻丸出しという感じ。ぜひとも私のお尻をご堪能あれ」とアピールした。

 前作で童貞を卒業した玲二は、本作でも“前貼り”をして臨んだシーンが多かったといい「前貼りを貼る技術が高くなった」と紹介され突然むせる場面も。

 さらに本作では「鏡を見ながら白目の練習をしました。でも鏡を見ると白目が見えないので、自分のケータイで自撮りして。カメラロールが自分の白目だらけになって、悲しく一つ一つをゴミ箱に移動するという日々でした」と影の努力を明かして笑わせた。

 また、イベント終盤には本作の鍵を握るキャラクターであるトラが幸福の招き猫ならぬ“招きトラ”としてはるばる大阪から登場した。

 檻に入った体長2メートルのベンガルトラ・アンジーに女性陣は興味津々。仲は「すごーくかわいい。本当にかわいい、ほしいです」と瞳を輝かせた。

 CCDカメラで近距離撮影に挑んだ生田も「すごくうろうろしている。こんなに(客席に)背中を向けていて大丈夫でしょうか」とうかがいながらも背を向け続け、懸命に撮影していた。

 映画は12月23日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top