佐藤寛太、陣内孝則から「現場での姿勢を学んだ」 映画“イタキス”の見どころは原作の再現カット!

2016年11月26日 / 15:16

主演の佐藤寛太

 映画『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』の公開初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈、山口乃々華(E-girls)、大倉士門、灯敦生、陣内孝則、溝口稔監督が登壇した。

 本作は、人気のラブコメ漫画『イタズラなKiss』を初映画化。おばか女子高生の相原琴子(美沙)と、琴子が思いを寄せるIQ200の超絶イケメン入江直樹(佐藤)とのドタバタな共同生活を描く。

 映画初主演となった佐藤は「撮影自体が1年半ぐらい前。公開を待ち望んでいたのでとてもうれしい」と笑顔であいさつ。美沙も「昨夜はそわそわしてなかなか眠れなかった」と明かし、「長いようであっという間。無事公開できたので、もっともっとたくさんの人に“イタキス”を知っていただけたら」とアピールした。

 本作の見どころの一つは、原作の再現カット。琴子の部屋のインテリアをはじめ、琴子の表情まで漫画を基に演出が行われたという。美沙が「監督が、漫画を見ながら、私の寝癖を作ってくれました」と振り返ると、溝口監督も「原作にどれだけ忠実にいけるかを大切にした。原作愛に満ちた作品となっているし、(出演者の)みんなが頑張ってくれた」と胸を張った。

 一方、琴子の父親役を演じた陣内は「僕は本来、社会派の俳優。こういったラブコメは果たして合うのか…。原作でも、僕の役だけ手を抜いた一筆書きのようなイラストで、これに血を通わせるのはなかなか大変だと思った。まあ、僕の場合はスタニスラフスキーの演技法を用いたので、彫りの深いキャラクターに仕上がったと思う」と冗談めかして笑いを誘った。

 そんな陣内を佐藤は尊敬しているようで「経験の少ない若手キャストが集まった今回の現場。陣内さんからは、本番はもちろん、本番前の台本を読む姿勢だったり、現場への取り組み方を学ばせてもらいました」と感謝。これに対して陣内は「自分は謙虚な気持ちで、新人のつもりで一生懸命頑張りました」と照れながら応えた。

(左から)溝口稔監督、灯敦生、山口乃々華、佐藤寛太、美沙玲奈、陣内孝則、大倉士門

(左から)溝口稔監督、灯敦生、山口乃々華、佐藤寛太、美沙玲奈、陣内孝則、大倉士門


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top