大倉忠義「お風呂に入る時にいろいろやっちゃう…」 大島優子「大倉さんは努力あっての“カッコいい”」

2016年11月26日 / 14:00

(左から)吉田照幸監督、濱田龍臣、大島優子、阿部寛、ムロツヨシ、志尊淳

 映画『疾風ロンド』の公開初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子、ムロツヨシ、志尊淳ほかが登場した。

 本作は、医科学研究所から盗まれた違法生物兵器の捜索をめぐる、スキー場を舞台にした“笑撃サスペンス”。

 主演の阿部は「雪山の魅力とか、アクション、コメディー、いろんなものを楽しめる作品になっています。(原作は)東野圭吾さんの超ベストセラーです。ぜひ楽しんでいただきたいです」とPRした。

 スキー場のパトロール隊員を演じ、スノーモービルに初挑戦した大倉は「スノーモービルは気持ち良かったですよ。なかなか運転できるものじゃないので、いい経験をさせていただきました」と感想を語った。

 大倉が運転するスノーモービルの後部座席に乗って撮影をした大島は、「大倉さんのスノーモービル姿はカッコ良かった?」と振られると、「あれ(スノーモービル)は二人で協力して、二人重心で傾いたりしなきゃいけないので『1回練習しよう』って言って、私が後ろに乗って大倉さんが前で運転して、バックで駐車する時に、ちょっと違う方向に行っちゃったんですよね。そうしたら(大倉は)すごい悔しかったんでしょうね。『ああ違う、もう1回やり直す』って言って、1回前に出て止め直すというのを3回ぐらい繰り返してました。努力あっての“カッコいい”ですね」と撮影時の様子を明かした。

 「撮影中の裏話は?」と聞かれると「エキストラの方が地元の方なので、皆さんスキーがすごく上手なんです。それに対して大倉さんが『ちょっとさー、皆さんお願いがあるんですけど、下手に滑ってくれませんか』って撮影前に大声で叫んでいました」とエピソードを披露。

 大倉も「どうしてもその人たちよりもうまく滑れないので、『映画ってみんなで作るものですよね』って言いながら、ご協力をお願いしました」と明かして笑いを誘った。

 “ロンド”という言葉の意味にちなみ、「何度も繰り返してしまう癖は?」と質問されると、大倉は「僕、お風呂に入りながらいろんなことを同時にやるんです。シャンプーをしながら歯を磨いて、タオルにボディーソープをかけてとか、いろんなことをやってるんですけど、何をやっているのか分からなくなって、トリートメントを2回ぐらいやっちゃう時があるんですよ」と告白した。

 「『疾風ロンド』を映画館に見に行くとしたら誰と行きたい?」との質問には、「志尊くんですかね。並んでいる時とか、女子がざわめきそうじゃないですか」と回答。ムロに「おまえら二人が並んでいたらざわつくよ」と突っ込まれ、会場を沸かせた。


芸能ニュースNEWS

賀来賢人、読み聞かせは「寝る前に3冊」 後藤淳平と『トーマス』の本読みに挑戦

映画2021年3月8日

 『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』読み聞かせ&トークイベントが8日、東京都内で行われ、ボイスキャストを務めた賀来賢人、後藤淳平(ジャルジャル)が出席した。  本作は、人気アニメ―ション「きかんしゃトーマス」の劇場版 … 続きを読む

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明し … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

amazon

page top