大竹しのぶ「何でおばあちゃんの役なんだろう」 渡辺えり「腰が曲がって言葉も出てこないの」

2016年10月31日 / 19:13

(左から)キムラ緑子、大竹しのぶ、渡辺えり

 舞台「三婆(さんばば)」の公開稽古&囲み取材が31日、東京都内で行われ、出演者の大竹しのぶ、渡辺えり、キムラ緑子が登場した。

 本作は、血のつながりのない三人の女性たちが老いても必死に生きていくさまを描く喜劇。

 本妻の松子を演じる大竹は、本作について「とても楽しいけど、ちょっと考えさせられるいいお芝居になっています。(観客が)笑いながら切ないなと思ったり、自分に置き換えたりすると思うんですけど、すごく考えさせられるお芝居だなってところまで深めたいなと思います」と語った。

 「三婆という“おばあちゃん”の役ですが、オファー来た時の感想は?」と聞かれると、大竹は「何でおばあちゃんの役なんだろう…」と自虐で振り返り、「『今度やりましょう』って言われて『面白そうですね』って言って、10年後か20年後ぐらいかなと思ってたら『何言ってんの来年よ』って言われてショックでした」と経緯を明かし、会場の笑いを誘った。

 一方、小じゅうとのタキ役を演じる渡辺は、見どころについて「同世代の人たちは、私たちが悪口を言い合って『かぼちゃばばあ』『きつね』とかけんかしたりするので、すかっとすると思います」と話した。

 自身の役柄については「『おばあちゃん』って二人(大竹とキムラ)は呼ばれないのに、私だけ15回ぐらい『おばあちゃん』って呼ばれるからショックを受けちゃって。普段も役のおばあさんに成り切っちゃって、腰が曲がっていく感じで困ってます。認知症になっちゃって(言葉も)アレしか出てこないの」と役に入り込んでいるエピソードを披露し、笑わせた。

 舞台は11月1日から27日まで都内、新橋演舞場で上演。


芸能ニュースNEWS

吉田鋼太郎「田中圭が止まらない」 『劇場版おっさんずラブ』のシリーズ化を希望

映画2019年8月23日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登壇した。 … 続きを読む

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

トレンド2019年8月23日

 「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。 続きを読む

竹中直人「映画館を出たら街が荒野に見えるはず」 「この映画は『許されざる者』を超えている」

映画2019年8月23日

 映画『荒野の誓い』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、俳優の竹中直人が登場した。  本作は、退役間近の陸軍大尉(クリスチャン・ベール)、家族を殺された未亡人(ロザムンド・パイク)、死期が迫るシャイアン族の族長(ウェス・ステューディ … 続きを読む

星野源のサプライズ登場にファン歓喜 6年ぶりの主演映画は「すてきな喜劇になった」

映画2019年8月23日

 映画『引っ越し大名』公開直前イベントが23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹とキャイ~ンのウド鈴木が出席した。  本作は、引っ越し奉公に任命された姫路藩の引きこもり侍・片桐春之介(星野源)が、お国の一大事を救うため、超難関 … 続きを読む

蒼井優、結婚祝福に「ありがとうございます」 池松壮亮、ピエール瀧への思いを語る

映画2019年8月23日

 映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹氏が登壇した。  本作は、新井氏の伝説的漫画を実写映画化。金なしコネなし勝ち目なし…。でも情 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top