本木雅弘、深津絵里と「ブイブイいちゃつきたい」 「竹原ピストルは本妻、池松壮亮は愛人」

2016年10月15日 / 15:05

(左から)池松壮亮、藤田健心、竹原ピストル、本木雅弘、白鳥玉季、西川美和監督

 映画『永い言い訳』の公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の本木雅弘、竹原ピストル、池松壮亮ほかが出席した。

 本作は、妻を亡くした瞬間に不倫相手と密会していた、涙を一滴も流せない男・衣笠幸夫のラブストーリー。

 本作が7年ぶりの主演作となった本木。登場早々、この日は欠席した妻役の深津絵里に対し「今回20年ぶりに絵里さまと再会を果たしたんですけど、撮影はわずか2日だけで、また今日の晴れの日にお目文字できるのかと期待してましたが、天照深津神さまは天岩戸を開けてくださりませんでした…」とぼやいた。

 さらに「深津ちゃんが大好きです。また20年先に老年カップルのラブストーリーでブイブイいちゃつきたいです」とラブコールを送った。

 ミュージシャンとして活動する竹原の演技については「存在感が素晴らしかった。完全に食われていた。また映画館にも帰って来てほしい」と絶賛した。

 池松については「(池松に)タックルされて引きずられるシーンで、私のたぷんたぷんのおなかがシャツから露わになるのが丸映りしているんじゃないかって気にしてブツブツ言っていたら、本番で池松さんがタックルして芝居をしながら私のシャツを直しておなかが見えないようにしてくれたんです」と撮影時のエピソードを披露。

 池松も「監督は本木さんのおなかを映したそうな気がしたんだけど、本木さんがうるさいもんだから隠すしかないなあと思って…」と明かして、笑いを誘った。

 このエピソードを聞いた竹原が「嫉妬を禁じ得ない。撮影期間中、本木さんは僕と一緒にいる時は、僕のことをかわいがってベタベタしてくださるんですけど、池松さんと一緒の時は池松さんとイチャイチャしてるので、僕と池松さんのどっちが好きなのかハッキリしてほしい」と直談判。

 本木はすかさず「いや、こっち(竹原)は本妻。あっち(池松)は愛人」と“言い訳”した。


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

薬丸裕英、木下優樹菜“和解前”の復帰に「不思議」 坂上忍「フジモンは結構参っていた」

テレビ2020年7月3日

 タレントの坂上忍、薬丸裕英が2日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、芸能活動を自粛していたタレントの木下優樹菜が約7カ月ぶりに活動再開を発表したことを特集。  木下は、実姉との間でトラブルになったタピオ … 続きを読む

「BG」木村拓哉と豊原功補の共演に「ロンバケ同窓会」 市川実日子演じる女医との恋にも期待の声

ドラマ2020年7月3日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の3話が2日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

page top