ライバル心から黒木華の耳たぶをなめる! 本木雅弘「“濡れ場キング”池松壮亮には負けたくない」

2016年9月15日 / 21:30

妻に「あなたにそっくり」な役と言われた本木雅弘

 映画『永い言い訳』完成披露試写会舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、俳優の本木雅弘、竹原ピストル、子役の藤田健心と白鳥玉季、山田真歩、西川美和監督が登壇した。

 この映画は、不倫相手と密会していた時に妻(深津絵里)をバス事故で亡くした男・幸夫(本木)と、同じ事故で命を落とした妻の親友の子供たちとの“あたらしい家族の物語”。

 自信過剰で言い訳ばかりしているダメ男・幸夫役の本木は、「自意識の塊。正直なようで屈折している。人を信じたいけど信じられないゆがみを持っている不完全さは自分にそっくりでした」と笑い、等身大のキャラクターを容易に演じられた様子。西川監督も「最初は、人間の持っている弱さや愚かさをあらわにする役は、気恥ずかしさや難しさもあると思った」と心配したそうだが、台本を読んだ本木の妻で女優の内田也哉子が「あなたにそっくり」と目を丸くしたと聞いたことから、「じゃあ大丈夫!」と確信。撮影中は「大船に乗った気持ち」だったことを報告しつつ、念願叶っての本木とのタッグを喜んだ。

 そんな西川監督から「いたぶられるようにムチを打たれる演出」をされたという本木は、「知性的な言葉と低い声で『もう少し我慢して。簡単に台詞を吐き出さない。もっと自分の中でジュクジュクして』と静かにサディスティックに攻められた」ことを打ち明けると、「あのエクスタシーが忘れられない」とドM気質をのぞかせてニヤける場面も。

 また、昨今の本木には珍しい濡れ場について、「(不倫相手役の)黒木華さん相手に一生懸命、腰を振らせていただきました。テストを含めると250回くらいでしょうかね(笑)」と話すと、その中で「勢い余って耳たぶをなめてしまった」と暴露。しかし本木は「最近の映画界の“濡れ場キング” 池松壮亮さんには負けたくないという思いでなめさせていただきました」と、役さながらの“言い訳”で開き直り、会場を大爆笑に包んだ。

 映画は10月14日から全国ロードショー。

(左から)山田真歩、藤田健心、竹原ピストル、本木雅弘、白鳥玉季、西川美和監督

(左から)山田真歩、藤田健心、竹原ピストル、本木雅弘、白鳥玉季、西川美和監督


芸能ニュースNEWS

森星「恐れずいろんな選択をして」 「仕事が大好き。いつかファミリーもできたら」

トレンド2019年8月22日

 「ランドローバー・ブランド・アンバサダー就任発表会」が22日、東京都内で行われ、モデルの森星が出席した。 続きを読む

大野いと、撮影を通してワイン好きに 理想は「心安らぐ人とフレンチを食べながら」

映画2019年8月22日

 映画『東京ワイン会ピープル』PRイベントが22日、東京都内で行われ、女優の大野いとと和田秀樹監督が登場した。 続きを読む

博多華丸、闇営業問題は「いずれ笑って終えるでしょう」 酒井美紀のセーラー服姿に「気持ちは長瀬智也」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 舞台「めんたいぴりり~未来永劫編~」東京公演成功祈願イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の博多華丸、酒井美紀が出席した。 続きを読む

佐藤アツヒロ、ジャニーさんの楽屋のれんを継承 内博貴「先輩からのパワハラはもちろんない」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 舞台「ブラック or ホワイト? あなたの上司、訴えます!」の公開舞台稽古・囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の佐藤アツヒロ、内博貴ほかが出席した。  本作は、パワハラ疑惑を向けられた憧れの先輩の無実を証明するため、主人公の倫太郎 … 続きを読む

田中れいな、矢口真里の出産を笑顔で祝福 「幸せになってくれて良かった」

舞台・ミュージカル2019年8月20日

 “2万人の鼓動TOURSミュージカル「赤毛のアン」”東京公演が20日、東京都内で行われ、本作に出演する元モーニング娘。の田中れいなと、演歌歌手のさくらまやが公演前に囲み取材に応じた。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top