戸次重幸「じゃあ、私も断ちません!」 松田龍平のマイペースに“憤慨”?

2016年10月5日 / 22:40

(左から)山下敦弘監督、真木よう子、松田龍平、大西利空、戸次重幸

 映画『ぼくのおじさん』のヒット祈願イベントが5日、都内の小野照崎神社で行われ、出演者の松田龍平、真木よう子、子役の大西利空、戸次重幸、山下敦弘監督が出席した。

 ここは、俳優の渥美清が「好きだった煙草をやめるので、役者として活躍できるように」と願掛けしたところ、「寅さん」役が舞い込んできたという逸話でも有名な場所。

 このエピソードにちなみ「公開までの1カ月間、大好きな○○を断つとしたら?」と尋ねられた主演の松田は「ぼくちょっと、断ちたくないんですよ」とマイペースにつぶやいて、関係者と報道陣を笑いに包んだ。

 松田は「一番初めから申し訳ない」としつつも「いろいろ考えたんですが、やっぱり断ちたくないなと思って…」と自分の気持ちを正直に告白。これには戸次も「何も断たないことを決めたんですね?」とあきれた様子で、「じゃあ、私も断ちません!なんで主演が何も断たないのに、ぼくが断たなきゃいけなんですか!」ときっぱり“断たない”宣言。「でも、(本当は)決めてたんですよね?」と尋ねる松田を、「あなたには何も言われたくない!」と強く突き放すと「煙草と言うつもりでしたが、バカバカ吸ってやります」と開き直って笑いを誘った。

 続く真木も「やっぱり主演が断たないなら断ちたくないですよね。いろいろ用意していたのですが」と同調。その用意していた内容については「最近、りゅうちぇるさんのまねをするのがすごい好きで。それを断とうかなと思って」と明かすと「ニュースになったら嫌だ…」と苦笑いだった。

 映画の原作は芥川賞作家・北杜夫氏による同名小説。学校で「自分のまわりにいる大人」をテーマに作文を書くことになった“ぼく”こと春山雪男(大西)は、大人のくせにお小遣いはくれないし、勉強も教えてくれない、万年床で漫画ばかり読んでいるボサボサ頭の居候のおじさん(松田)をテーマに作文を書き始める…という物語。

 撮影ではハワイロケも敢行され、現地で42歳の誕生日を迎えたという戸次は「真木さんからはバカでかいロンTをもらったのですが、“FBI”って書いてあって家でもなかなか着れないなと…。でも、真木さんからいただいたものなので大事に大事に保管しております」とエピソードを披露していた。

 映画は11月3日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

永野芽郁、田中圭は「意外とおっちょこちょい」 学生たちに「勉強できる時間は貴重」

映画2021年10月21日

 映画『そして、バトンは渡された』学生限定サプライズ登壇試写会イベントが20日、東京都内で行われ、主演の永野芽郁が登場した。  本作は、4回名字が変わった優子(永野)が、親が命を懸けてついたうそを知り、想像を超える愛に気付く感動作。  この … 続きを読む

松本伊代「意外と家族の中ではしっかり者なんです」 夫のヒロミは「レストランも自分で予約できない」

イベント2021年10月20日

 旭化成ファーマ「骨検プロジェクト啓発週間“骨検週間”発表会」が20日、東京都内で行われ、タレントの松本伊代とお笑いコンビ・ラランド(サーヤ、ニシダ)が出席した。  この日は、骨粗しょう症の黄色信号である「身長のマイナス2センチ」に着目し、 … 続きを読む

二宮和也&城島茂、CM初共演で笑顔 後輩・西畑大吾を交えて“オイル談議”も

CM2021年10月20日

 二宮和也(嵐)、城島茂(TOKIO)、西畑大吾(なにわ男子)が出演する日清オイリオグループ「鮮度のオイルシリーズ」の新CMが、10月21日から全国で放送される。  ごま油「追いがけ、味変、ごま油」篇、BOSCO「はじめにオリーブオイル」篇 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」石橋静河“赤名リカ”の名せりふに反響 「すごいせりふ。言われてみたいわ」

ドラマ2021年10月20日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の2話が、19日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービス「FOD」な … 続きを読む

「婚姻届に判を捺しただけですが」放送スタート 「子犬みたい」と坂口健太郎のかわいさが話題に

ドラマ2021年10月20日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい、広告代理店勤務のサラリーマン … 続きを読む

amazon

page top