東京国際映画祭、国内2作品がコンペティション部門に選出 蒼井優、主演作選出に「本当にほっとしています」

2016年9月26日 / 15:53

『アズミ・ハルコは行方不明』に主演した蒼井優

 「第29回東京国際映画祭」ラインアップ発表記者会見が26日、東京都内で行われ、松居大悟監督、蒼井優、青木崇高、細田守監督ほかが出席した。

 今回は、コンペティション部門、アジアの未来部門、日本映画スプラッシュ部門、特別招待作品部門、Japan Now部門、ワールド・フォーカス部門など、九つの主要部門によって構成され、映画祭のフェスティバル・ミューズは黒木華が務める。

 16作品からなるコンペティション部門では、『アズミ・ハルコは行方不明』と『雪女』が上映される。失踪したOL安曇春子役で『アズミ~』に主演した蒼井は「東京国際映画祭には初めての参加です。コンペに選ばれるかどうか、松居監督がドキドキしながら待っていたのを近くで見ていたので実現してほっとしています」と晴れやかな笑顔を見せた。

 蒼井は、オファーを受けた背景について「主演なのに行方不明なのかと。これは楽かもしれないと正直思いました。意外と出番があってそんなに甘いものじゃなかったのですが」と冗談めかし、「女性が見るか男性が見るかで感想やシーンごとの受け取り方が違う作品になる、これは面白いと思ってやりました」と脚本にほれて出演を決めたことを明かした。

 松居監督は「3年前に日本映画スプラッシュ部門で出させてもらって、また出たいという思いがモチベーションになった」と、コンペティション部門選出前に別の映画祭からのオファーを断ったという。蒼井は「これで選ばれなかったらどうなっちゃうんだろうと思って。松居監督は落ち込んだらとことん落ち込むので、監督の思いが通じて本当にほっとしています」と語り、笑いを誘った。

 一方『雪女』で雪女(杉野希妃)の美しさに引かれる、無骨ながら誠実な猟師・巳之吉を演じた青木は「小泉八雲の『雪女』の古典的な部分と、アレンジを加えるという挑戦的な部分が台本からも読めて、演出は現場に入らないと分からなかったけどすごく楽しめました」と振り返った。

 同映画祭は10月25日~11月3日、六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか都内の各劇場および施設・ホールを使用して開催。

(左から)松居大悟監督、蒼井優、青木崇高、細田守監督

(左から)松居大悟監督、蒼井優、青木崇高、細田守監督


芸能ニュースNEWS

柴咲コウ、飼い猫の“困った特技”を紹介 「それが苦労でもあり幸せ…」

映画2019年2月22日

 映画『ねことじいちゃん』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之、岩合光昭監督が登壇した。  本作は、動物写真家・岩合光昭氏が初の映画監督に挑み、落語家の志の輔主演 … 続きを読む

松下奈緒「“よりぞう”は理想の旦那さん…」 JAバンクの新キャラクターに“ぞっこん”

トレンド2019年2月22日

 「JAバンク新キャラクター“よりぞう”発表会」が22日、東京都内で行われ、女優の松下奈緒が登場した。 続きを読む

佐野勇斗、夜にスニーカーと会話 「調子どう?」「ちょっと休んどいて」

イベント2019年2月22日

 スニーカーをすてきに履きこなす著名人を表彰する「スニーカーベストドレッサー賞2019 授賞式」が21日、東京都内で行われ、「女優部門」で川栄李奈、「俳優部門」で佐野勇斗、「モデル部門」で近藤千尋らが受賞した。  受賞のトロフィーを手にした … 続きを読む

長澤まさみ、永野芽郁は「キラキラ輝いてる…」 「カルピス」100周年 新CMで共演

2019年2月21日

 「カルピス」ブランド100周年 新CM発表会が21日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める長澤まさみ、永野芽郁、竹野内豊が出席した。  今年100周年を迎える「カルピス」の新CMは、カルピスブランド各商品のCMキャラクターを務めてき … 続きを読む

霜降り明星、東京本格進出の時期は!? せいや「気持ち的にはほぼ東京」

トレンド2019年2月21日

 3月に開催される「大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!~」の囲み取材会が21日、東京都内で行われ、お笑いコンビのコロコロチキチキペッパーズ(ナダル、西野創人)、霜降り明星(せいや、粗品)、ミキ(亜生、昴生)が出席した。 続きを読む

page top