朝ドラ「べっぴんさん」ヒロインに芳根京子 注目のせりふは「なんかなんかな」

2016年9月5日 / 20:22

ヒロインすみれを演じる芳根京子

 平成28年度後期のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の完成試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の芳根京子、生瀬勝久、渡邉このみが出席した。

 本作は、戦後の神戸、大阪を舞台に、娘や女性のために子ども服作りにまい進し、日本中を元気に駆け抜けていくヒロイン坂東すみれ(芳根)とその家族の姿を描く。

 4月からの裁縫、所作、関西弁の稽古を経て、5月末から撮影に入った芳根は「やっと皆さんに見ていただけるのはすごくうれしいですし、不思議な気持ちでいっぱいです。よろしくお願いします」と元気にあいさつした。

 演じるすみれという主人公については「(子ども時代を演じた)このみちゃんが作ってくれたすみれという女の子をちゃんと引き継いで、その中でも、子どもが産まれて仲間とお店を作っていくところで、『あのすみれが、こんなことができるようになったんだ』と思われるように、成長した姿を見せていきたいと思います」と語った。

 これまでの朝ドラでは「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」などの流行語が生まれたが、本作でも「なんかなんかな」という印象的なせりふがあるという。芳根は「その言葉がこれから何度も出てきます。そのせりふを言うと周りの人たちが『出た、この後何を言い出すんだ?』となるんですけど、私も台本で入れられる隙間を見つけると監督に『言ってもいいですか?』と相談しに行ったり、積極的に取り入れるようにしています」とアピールした。

 また、ドラマの大きなテーマとなる裁縫について、芳根は亡くなった祖母が裁縫の先生をしていたことを振り返り「夏休みの自由研究はおばあちゃんと縫いぐるみやクッションを作ったりしていたので、ゼロから(稽古が)始まったわけではないのが心強かったです。同時に(祖母にドラマを)見てほしかったという思いもあります」と語った。

 芳根は、稽古の一環として共演者に手芸作品をプレゼントしたそうで「材料を買いに行くところから始めて、ルームシューズを作りました。その時、初めて自分が精いっぱい思いを込めて作ったものを上げて、喜んでくれる姿を見たので、すみれが人や物を大切にする思いはこういうことなんだと実感することができて、物作りって素晴らしいなと思うことができました」と話した。

(左から)芳根京子、渡邉このみ、生瀬勝久

(左から)芳根京子、渡邉このみ、生瀬勝久


芸能ニュースNEWS

高橋英樹、事務所移籍の経緯を明かす 「娘が『私1人だけ売るの?』と言うから」

トレンド2019年6月25日

 「海の深層水『天海(あまみ)の水』」発売20周年記念・アンバサダー就任イベントが25日、東京都内で行われ、俳優の高橋英樹が出席した。 続きを読む

飯豊まりえ「すごく癒やされる森に行きたい」 安藤なつ「セクシーな下着で婚活に励んでいる」

トレンド2019年6月24日

 「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえとメイプル超合金のカズレーザーと安藤なつが登場した。 続きを読む

吉本興業、宮迫博之、田村亮らに謹慎処分 宮迫「皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したい」

ニュース2019年6月24日

 吉本興業は24日、同社所属の宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴの活動を当面の間停止させ、謹慎処分とすることを発表した  同社によると、5年ほど前に、上記芸人 … 続きを読む

純烈・酒井、紅白再出場に意欲「夢をつかみたい」 SKE48・高柳、夏らしい浴衣姿を披露

トレンド2019年6月24日

 「大江戸温泉金魚物語」~金魚祭りアート博覧会~オープニング・セレモニーが24日、東京都内で行われ、スーパー銭湯アイドル・純烈の酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太、SKE48の高柳明音ほかが出席した。 続きを読む

梶裕貴、結婚後、初めて公の場に登場 「幸せ者だなと思っています」

舞台・ミュージカル2019年6月24日

 「イノサン musicale」記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の古屋敬多、梶裕貴、武田航平、楽曲を提供したMIYAVIほかが登壇した。  本作は、フランス革命時の死刑執行人サンソンを描いた坂本眞一氏の歴史大河漫画を原作としたミュ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top