斎藤工、舞台あいさつで“低姿勢”を貫く 中央に立ちながら「たまたまなんです」

2016年7月2日 / 18:31

(左から)広瀬アリス、斎藤工、知英

 映画『全員、片想い』の初日舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の伊藤沙莉、中川大志、森絵梨佳、桜田通、広瀬アリス、斎藤工、知英、千葉雄大、橋本マナミ、加藤雅也ほかが出席した。

 本作は、八つの片思いの物語を集めた切ないラブストーリーアンソロジー。三つ目のエピソード「サムシング ブルー」で、内気な女子高生(広瀬)から思いを寄せられる美容師を演じた斎藤は、最初に「桜田通です…。あっ、間違いました。“さ”が一緒だったんで…」と冗談めかしてあいさつ。

 この日は、多くの登壇者の中央に立った斎藤だが「今日の僕のこの立ち位置は政治的な問題じゃなくて、たまたまここになってしまっただけ。僕は本来なら(舞台脇に置かれた)笹よりも外にいるべき。笹より役に立たないと思っているので。すみません」と自虐コメントを重ねた。

 この日は、間近に迫った七夕にちなんで全員が浴衣姿で登壇。劇中で演じた性同一性障害の韓国人留学生役にちなんで、男性の浴衣姿で登場した知英は、着心地を問われると「斎藤さんの隣にいるから自分がすごく小さく感じるんです。だから常に腰を伸ばして立っています」と照れ笑い。ここでも斎藤はすかさず「いろいろとすみません」と頭を下げるなど、低姿勢を貫いた。

 さらに、短冊に書く願い事の話題で、広瀬から「さっき斎藤さんが(願い事が)あると言ってました」と振られた斎藤は「言ってないです。本当に言ってないです」と抵抗しつつも「僕的には、長年飼っていたサボテンが死にまして…。3月ぐらいに朽ち果てて下を向いていたんですが、そのままにしていたら、先日根元の方から新たな芽が出てきました。何物かは分からないのですが、とりあえずそれを育てていこうという志を(短冊に)書きたいと思います。長文になると思います」と独特の言い回しで会場の笑いを誘った。

 撮影中のエピソードを尋ねられた際も「ノンエピソードです」と謙虚な斎藤。広瀬から撮影の合間は「ずっとDVDを見ていました」と暴露されると「エッチなのじゃないですよ。ちゃんとした名作映画です。とはいえ、それぞれ自分の世界に入っていただけ。決して(広瀬と)ギクシャクしていたわけではないし、ピースフルな空間でした」と釈明を重ね、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top