木村佳乃、劇中バトルで本当にぶったら 「(吉田)羊ちゃんの顔が怖くて…」

2016年6月15日 / 21:34

本当にぶたれた吉田羊

 映画『嫌な女』の完成披露プレミアイベントが15日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、木村佳乃、黒木瞳監督が登壇した。桂望実氏のベストセラー小説を映画化したこの作品は、堅物弁護士と天才詐欺師という境遇も立場も違う対照的な女性の、人生のケミストリーを鮮やかに描いた人生ドラマ。

 この映画で初めて監督に挑戦した黒木は「今日は奇跡の日です」としみじみとあいさつ。原作との出会いや、女優陣のオファー快諾を振り返り、「いろんな出来事、“マル”が一つずつ一つずつ積み上げられ、この日を迎えることができました。その中の一つでも“マル”じゃなかったら今日はなかったと思います」と話すと、W主演した2人にも「女優魂、根性というか本当に真摯(しんし)な姿勢に(私も)背中を押していただきました」と感謝した。

 今回、弁護士の徹子を演じた吉田は、黒木監督から一番しんどかったことを問われると「台本を読んで、これがこの映画の一番“山場”になるだろうなと思ったところが、撮影初日のファーストシーンだったことです」と回答。これに黒木監督が「すみません。女優が体力あるうちに大事なシーンを撮ろうと思って…」と詫びるも、吉田は「でもアレを乗り越えたからこそ、(撮影期間の)1カ月を乗り切ることができたと思います。瞳さんの計画勝ちですね」とほほ笑んだ。

 一方、詐欺師の夏子を演じた木村は「1人の男性を佐々木希ちゃんと取り合うのですが、希ちゃんが出てきた瞬間にこれは取られるだろう…と思って、精神的にしんどかったです。希ちゃんがめちゃくちゃかわいいんですよ」とため息を漏らし、笑いを誘った。

 また、劇中でバトルシーンがあるという2人。吉田が「佳乃ちゃんが私をたたくシーンがあるんですが、まあ、うまいんですよ。たたき慣れてるなーと思って…」と冗談交じりに振り返れば、木村も「『本当に当てろ』と言われたので、ものすごい勢いでぶったんですが、ぶった後の(振り返った)羊ちゃんの顔が本当に怖くて…」と述懐。そんな2人の迫真の演技に、黒木監督も「こちらから見ていて、やった!と思いました。もっとやれやれ!という感じで…」と満足げだった。

 また、バトルの最後には徹子が夏子にせりふを吐き捨てるシーンもあるそうで、吉田は「散々バトルして疲労困憊(こんぱい)した中でせりふを言ったら、瞳さんがピューって飛んできて、『羊ちゃん、ちょっと森進一さんみたいになってるから』って…」と監督からダメ出しが飛んだことを告白。黒木監督が「そうそう。『“おふくろさん”みたいですよ』って言ったら、真剣なシーンなのにお2人が爆笑されちゃって」と振り返り、木村も「瞳さんが真剣な顔でおっしゃったんです。それが面白くて…」と思い出し笑いが止まらなかった。

 映画は6月25日から公開。

(左から)木村佳乃、吉田羊、黒木瞳監督

(左から)木村佳乃、吉田羊、黒木瞳監督


芸能ニュースNEWS

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

松山ケンイチ、「これほど燃え尽きた役はない」 『プロメア』でフルパワー演技

映画2019年5月24日

 映画『プロメア』公開記念!前夜祭が23日、東京都内で行われ、声優を務めた松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人、ケンドーコバヤシ、佐倉綾音、脚本の中島かずき氏と今石洋之監督が登壇した。  本作は、人気TVシリーズ「天元突破グレンラガン」「キルラ … 続きを読む

田口淳之介逮捕でチョコプラが風評被害!? 長田「“T”の風評被害って何だよ~」

イベント2019年5月23日

 「第12回キングオブコント2019大会開催決定会見」が23日、東京都内で行われ、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、あべこうじが登場した。   プロア … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top