壇蜜“あふれ出る個性”と“コメディエンヌっぷり” 「腰のくねりだけで一笑いさせる」

2016年6月9日 / 16:19

「コント侍」レギュラーとして初登場する壇蜜

 NHK・BSプレミアム「七人のコント侍」新メンバー取材会が9日、東京都内で行われ、第14期メンバーとして濱口優(よゐこ)、田中卓志(アンガールズ)、井上裕介(NON STYLE)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、バービー(フォーリンラブ)、須賀健太、壇蜜が出席した。

 2013年に始まった同番組は、人気お笑い芸人と俳優・タレントの合わせて「七人」がタッグを組み、さまざまなスタイルのコントを届けるお笑いバラエティー番組。

 今回「コント侍」レギュラーとして初登場する壇蜜は「年ばっかりとっちゃってるんですけど、この中で芸歴は一番浅いそうなので、みなさんの足を引っ張らないようにしっかりお務めしたいと思います」と控えめにコメント。

 記者から壇蜜ならではの“見どころ”を問われるも「やっぱり7人いて、皆さん個性豊かなので、誰か1人が“自分を消せる人”がいたほうがいい。寄り添える人がいなければいけないので、それは新参者の私の仕事だと思ってます」と言い切った。

 一方、これに井上は「お前全然、個性消せてないぞ!」と笑いながら突っ込み。ほかの共演者も一様に壇蜜の“あふれ出る個性”に触れ、バービーにいたっては「逆に、同じ女としてコメディエンヌっぷりしか感じない。私はこの人“ただの面白い人”だなって思ってます」と告白。「私は攻撃的なエロ。壇蜜さんは引きのエロなんですが、間(ま)でしっかりエロの笑いを届けてくれる。腰のくねりだけで一笑いさせることができるのはすごい」と絶賛した。

 また、現場ではその“天然っぷり”も愛されている様子。田中は「壇蜜さんが僕にビールをかけるシーンがあった。それを、リハーサルの時にかけちゃう。衣装も髪もびしょびしょ。最近の中で一番びっくりしました」と明かせば、壇蜜も「スタッフさんから『本番だけでいいです』って私が一番言われています」と反省しきりだった。

 それでも、壇蜜に対する賞賛の声はやまず、井上は「ドッキリで壇蜜さんの顔を汚すコントがあったんですよ。普通、女優さんなので顔を『ちょっと…』って拭うかなと思ったけど、一切拭わず汚れたまま微動だにしないでカメラに正対する姿はすごかった」とエピソードも披露。また濱口が「台本に最後のオチが書かれてるけど、壇蜜さんはその後まで考えている」と明かせば、田中も「芸人でもビビって(アドリブを)言えなかったりするんだけど、それをポンと言うのがすごい」と脱帽していた。

 新メンバーでの放送は、NHK・BSプレミアムで10日午後10時からスタート。17日の放送では、番組史上初めての生放送で送る。生コントに加えて、視聴者がコントの内容を決められる投票も実施する。

(前列左から)壇蜜、濱口優、バービー、(後列左から)井上裕介、田中卓志、斉藤慎二、須賀健太

(前列左から)壇蜜、濱口優、バービー、(後列左から)井上裕介、田中卓志、斉藤慎二、須賀健太


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「甘い男性が好きです。甘やかさせてほしい」 “パリピ芸人”EXIT「闇営業」を否定

イベント2019年6月17日

 「かっぱ寿司の夏 新商品発表会」が17日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹が登場した。  3人は、のりですしをつかんで食べるスタイルの「三段つかみずし」や、ギネス認定の唐辛子「 … 続きを読む

綾瀬はるか、超早口な応募呼び掛け ゆず「これ正解なんですか」

トレンド2019年6月17日

 「日本生命 東京2020オリンピック聖火ランナー募集」記者発表会が17日、東京都内で行われ、聖火リレーを盛り上げる「チームニッセイ」代表メンバーの綾瀬はるか、ロバートの秋山竜次、桐生祥秀選手、ゆずが出席した。 続きを読む

篠原涼子、子どもの反抗期を告白 「『ちょっと触らないで』って言われて寂しい」

映画2019年6月15日

 映画『今日も嫌がらせ弁当』親子試写会イベントが15日、東京都内で行われ、主演した篠原涼子が登場した。  本作は、Amebaブログ「デイリー総合ランキング」1位を獲得した人気ブログから生まれたエッセーを映画化したもの。  八丈島に暮らすシン … 続きを読む

前田敦子、ウズベキスタンの危険な遊具体験に涙 加瀬亮「最初は大げさかなって思っていた」

映画2019年6月15日

 映画『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、黒沢清監督が登場した。  本作は、テレビリポーターの主人公(前田)が番組のクルー(加瀬、染 … 続きを読む

堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

映画2019年6月15日

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱 … 続きを読む

page top