高橋みなみ、涙、涙の卒業公演 「青春のすべてはあそこだった」AKB48劇場

2016年4月9日 / 14:15

あらためて卒業の思いを語った高橋みなみ

 高橋みなみのAKB48卒業を記念してのオリジナル公演「高橋みなみ卒業特別記念公演~10年の軌跡~」が8日、東京都内のAKB48劇場で行われ、終演後に高橋が報道陣の取材を受けた。

 特別公演には現役メンバーや卒業メンバー89人が出演し、高橋が自ら考えたセットリストで「桜の花びらたち」、「会いたかった」、「RIVER」などアンコールを含む全20曲をパフォーマンスした。

 先日行われた卒業コンサートと同じ白いドレス姿であらためて報道陣の前に登場した高橋は「今日のリハーサルの時に初めて卒業するんだなと思って、頭から泣いちゃいました」と苦笑を浮かべ、「ホームだった場所に帰ることができない寂しさを感じてしまって、これが最後なんだ、みんなが歩んできた道なんだと思いました」と実感を語った。

 1曲目の「さくらの花びらたち」はアカペラで歌いたいと自ら希望したものの、「ちょっとこれ歌えないなと思って…。歌えなくなってしまったらメンバーには『早いよ』と笑われてしまいました」とやり取りを明かした。「自分で選んだ曲だからこそ反応も気になったし、しっかり受け取って楽しんでくれた。何をやっても許してくれるのがホームだなと思いました」とファンの反応にも手ごたえをのぞかせた。

 現役メンバーに送る最後の言葉は「自分なりに伝えられたと思います。背中で、姿勢で見えればいいと思ってあまり言葉では言いませんでした」と思いを語り、「過去にとらわれてほしくない。10年積み上げてきたものに乗せていくのではなく、11年目の新たなスタートをみんなでゼロから楽しく、AKB48を愛して作っていってほしい」と願いを託した。

 自身にとってのAKB48劇場について「ホームです、家です、学校です。実際の学生生活では学べないことを学ばせてもらいました。青春のすべてはあそこだったと思います」と振り返り、最後に「ありがとうございました」と頭を下げた高橋の目には涙が浮かんでいた。

takamina2_7972


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top