マツコ・デラックス、パラリンピックへ期待 「順番を変えられないかな」

2016年4月9日 / 01:08

パラサポ顧問を務めるマツコ・デラックス

 日本財団および日本財団パラリンピックサポートセンターによる、東京2020パラリンピック競技大会に向けた新事業記者発表会が8日、東京都内で行われ、パラサポの顧問を務めるマツコ・デラックスほかが出席した。

 新事業として、バリアフリー地図アプリ「Bmaps」のリリース、パラスポーツ体験型授業「あすチャレ!スクール」の開始が発表された。“顧問”の肩書きについて、マツコは「こういう大きい団体になると肩書きが付かないと入れないみたいで。サポートやお手伝いをしているだけだから顧問って言わないで」とかたくなに否定した。

 レストランや交通機関などのバリアフリー情報を投稿・閲覧できる「Bmaps」ついても、「すべて自分の責任だけど、私もトイレがすごく小さかったり、普通に入れると思っていたお店に入れなかったりする」と実体験を語り、「できる限りの事をいたします。入り口の幅広い所とかスロープのある所とか、暗記しているからいろいろ書き込めるわよ」と興味を示した。

 実際に車いすに乗ったマツコは、用意された低い段差も「車いすに乗っただけで山みたいに見える。いつもは何でもない段差なのに、恐怖になる」と悪戦苦闘。司会を務めた平井理央に押してもらっても越えることができず、「車いすで生活している人はすごいと思った。人生で一番、痩せようって思ったかも」と語った。

 また、2020年の東京五輪までには「もうちょっと大人になっていたいかな」と目標を掲げ、「どうしてもオリンピックが終わると燃え尽き症候群じゃないけど、盛大にクロージングもするでしょう。順番を変えられないかな。全体的にお祭りですという感じにやれたら面白いのに。顧問としてではなく、個人的に思っています」と期待を寄せた。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top