広瀬すず「鳥肌が立ちっ放し」 日本アカデミー賞最優秀作品賞に『海街diary』

2016年3月5日 / 12:56

(左から)夏帆、綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すず、是枝裕和監督

 「第39回 日本アカデミー賞」授賞式が4日、東京都内で行われ、最優秀作品賞を『海街diary』が受賞。是枝裕和監督と四姉妹を演じた綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずがそろって登壇した。

 三女役の夏帆と次女役の長澤が優秀助演女優賞、長女役の綾瀬が優秀主演女優賞、そして末っ子の四女役の広瀬が新人俳優賞をそれぞれ受賞し、めでたく四姉妹が再会した。

 プライベートでも会うほど仲がいいという四人。綾瀬は「ご飯に行きます。みんな肉が好きなので、焼き肉に行く確率が高いです」と笑わせ、夏帆も「みんなとにかく食べるのが大好きなので、食べながらしゃべりながら」と明かした。

 劇中でも姉妹での食事シーンが多く、長澤は「撮影中も食べ物の話しかしていなかった。食卓を囲むシーンも多く、食べるということを常に考えながらいたと思います」と振り返り、広瀬も「撮影の間も基本的に常に食べていました」と語り、笑顔を見せた。

 是枝監督の最優秀監督賞に続き、最後に『海街diary』が最優秀作品賞と発表されると、キャスト、監督、スタッフがそろって再登壇。綾瀬は「本当にうれしいです。みんなで一つになって作ったものが多くの方に見てもらったことをありがたく思います」とあらためて感謝を述べた。

 長澤は「同世代の女優さんと共演する機会がなかなか少なくて。現場にいる上で自分の未熟さを感じて勉強になり、すずちゃんが日々成長していく姿に自分も頑張らないとという勇気をもらった。四人で姉妹をできて良かった」とあふれる思いを語り、夏帆は「みんなでここに立てるのがすごくうれしい。これを糧にまた頑張りたい」と語った。

 “末っ子”の広瀬も「本当にこの空間にいることがすごくて鳥肌が立ちっ放し。『海街diary』で家族になれたこと、すべてが財産になりました。お姉ちゃんたちのような女優さんになれるよう、追い駆け続けられるように頑張ります」とやる気をみなぎらせた。


芸能ニュースNEWS

神田沙也加、念願のイライザ役に感激! 「私がやる意味をちゃんと見つけたい」

舞台・ミュージカル2018年5月24日

 舞台「マイ・フェア・レディ」の制作発表記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の朝夏まなと、神田沙也加、寺脇康文、別所哲也、相島一之、今井清隆、平方元基、前田美波里、演出のG2氏が出席した。  英ロンドンの下町を舞台に、花売り娘イライザ … 続きを読む

飯豊まりえ「ホークアイさんがカッコいい」 「アメコミ」「洋画」のフィギュアの祭典に登場

イベント2018年5月24日

 「TAMASHII Comic―Con ―タマシイ コミ魂―」新ブランド発表会が24日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえがスペシャルゲストとして登場した。  同祭典は、BANDAI SPIRITSが展開する「アメコミ」や「洋画」のフィギ … 続きを読む

寺島しのぶ、六本木の新劇場に“提案” 「未来のために『子ども落語』やコンサートを」

トレンド2018年5月24日

 六本木トリコロールシアター こけら落とし公演「八人の女優による連続リーディング フランソワーズ・サガン『愛のゆくえ』」の記者発表会が24日、東京・港区の同劇場で行われ、出演者の草笛光子、木の実ナナ、浅田美代子、中嶋朋子、寺島しのぶ、オーナーを務める女優の白樹栞ほかが出席した。  続きを読む

新田真剣佑、おちゃめに“有言実行” 「北村匠海と一緒なら何にでも勝てる」

イベント2018年5月24日

 映画『OVER DRIVE』の女性限定試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、羽住英一郎監督が登場した。  自動車競技「ラリー」を題材に、若者たちの熱い愛と絆を描いた本作。この日は、作品 … 続きを読む

武井咲、7月女優復帰 引退説は否定「憶測報道が独り歩き」

ニュース2018年5月23日

 今年3月に第一子となる女児を出産した女優の武井咲が、7月から女優復帰することが、23日、分かった。武井が所属するオスカープロモーションが報道各社にFAXで発表した。  書面を通じ「さて、昨年12月より出産のため休養しておりました女優の武井 … 続きを読む

page top