有村架純、手嶌葵新曲のMVに出演 主演ドラマのアナザーストーリーを演じる

2016年2月8日 / 16:56

MVに出演した平澤宏々路(左)と有村架純

 フジテレビ系で放送中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で手嶌葵が歌う主題歌「明日への手紙」のミュージックビデオに主演の有村架純が出演し、ドラマのアナザーストーリーを演じている。

 ドラマの主人公が役柄のまま主題歌のミュージックビデオに登場し、互いがリンクしたエピソードを描くのは月9ドラマ史上初となる。

 「元気でいますか 大事な人はできましたか いつか夢は叶いますかこの道の先で」という歌詞から始まる主題歌の世界観と、故郷の街から東京に出てきた主人公・音(有村)が、右も左も分からぬまま一人で生きようと奮闘する姿を描くドラマの切ないストーリーが重なり、手嶌の温かみのある歌声がドラマに花を添えている。

 ジャケット写真とミュージックビデオのトータルプロデュースはドラマプロデューサーの村瀬健氏が手掛けており、「もがきながらも少しずつ前を向いていく」歌詞でつづられる楽曲とドラマの二つの世界観がシンクロした。また、「手紙」や「都会に咲く花」などドラマにも登場するアイテムが随所に表現されている。

 ミュージックビデオはドラマのエピソード0(ゼロ)とも捉えられる、主人公・音のアナザーストーリーを描く。有村が演じる大人になった音が静かに目を閉じ幼少期の記憶を辿っていく中で、親を亡くし、里子として北海道へ引き取られていく第1話のファーストシーンの“前夜”の様子が展開する。

 撮影は1月下旬に行われ、ドラマ同様、音の幼少期は平澤宏々路が演じており、かつての自分を優しいまなざしで見つめる音の繊細な表情や心の動きを有村が丁寧に演じている。

 有村は「ミュージックビデオのストーリーは音の記憶でできていて、懐かしさやはかなさ、切なさ、優しさがたくさん感じられる内容です。きっと心の中で何かが溶けていくような感覚に触れられ、見終わった後、記憶の中の幼き日の音を力いっぱい抱き締めたくなると思います」と語った。

 手嶌の歌うニューシングル「明日への手紙」は10日リリース。


芸能ニュースNEWS

柳沢慎吾、宿敵は「中井貴一」 「あの落ち着き方には憧れますね」

2018年1月17日

 映画『ダークタワー』の公開直前イベントが17日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの柳沢慎吾が出席した。  作家・スティーブン・キング氏の小説「ダークタワー」シリーズを実写映画化。異次元の世界を舞台に、世界の調和を保つタワーを守る伝説 … 続きを読む

ジャニーズ6人組「King & Prince」、今春CDデビュー  「この時代に爪痕を残したい」

アイドル2018年1月17日

 ジャニーズJr.の人気ユニットMr.KING(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人)とPrince(岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)の6人が、「King&Prince(キング アンド プリンス)」として、今春CDデビューすることが17日、分かった。 … 続きを読む

菜々緒、30歳への期待感語る 「女優もモデルもマルチにやりたい」

トレンド2018年1月17日

カネボウ化粧品のトータルメークアップブランド「コフレドール10周年&新イメージキャラクター発表会」が17日、東京都内で行われ、同ブランドの新イメージキャラクターに起用されたモデルでタレントの菜々緒が登場した。 続きを読む

西川史子「今年は絶対再婚しますよ」 お相手は噂の?

2018年1月17日

 「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」発売記念イベントが16日、東京都内で行われ、ゲストに医師・タレントの西川史子が登場した。   西川は白いドレス姿で登場。司会から「よく似合っている」と言われると、「結婚式以来の白い衣装です」 … 続きを読む

斎藤工「芸能界に入って良かった」 来日中の“W・ヒュー様”と並び感激

映画2018年1月17日

 映画『パディントン2』のジャパンプレミア&舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者のヒュー・グラント、ヒュー・ボネヴィル、吹き替え版のボイスキャストを務めた斎藤工、三戸なつめが登壇した。   本作は、ペルーから英ロンドンにやって来た … 続きを読む

page top