有村架純、手嶌葵新曲のMVに出演 主演ドラマのアナザーストーリーを演じる

2016年2月8日 / 16:56
MVに出演した平澤宏々路(左)と有村架純

MVに出演した平澤宏々路(左)と有村架純

 フジテレビ系で放送中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で手嶌葵が歌う主題歌「明日への手紙」のミュージックビデオに主演の有村架純が出演し、ドラマのアナザーストーリーを演じている。

 ドラマの主人公が役柄のまま主題歌のミュージックビデオに登場し、互いがリンクしたエピソードを描くのは月9ドラマ史上初となる。

 「元気でいますか 大事な人はできましたか いつか夢は叶いますかこの道の先で」という歌詞から始まる主題歌の世界観と、故郷の街から東京に出てきた主人公・音(有村)が、右も左も分からぬまま一人で生きようと奮闘する姿を描くドラマの切ないストーリーが重なり、手嶌の温かみのある歌声がドラマに花を添えている。

 ジャケット写真とミュージックビデオのトータルプロデュースはドラマプロデューサーの村瀬健氏が手掛けており、「もがきながらも少しずつ前を向いていく」歌詞でつづられる楽曲とドラマの二つの世界観がシンクロした。また、「手紙」や「都会に咲く花」などドラマにも登場するアイテムが随所に表現されている。

 ミュージックビデオはドラマのエピソード0(ゼロ)とも捉えられる、主人公・音のアナザーストーリーを描く。有村が演じる大人になった音が静かに目を閉じ幼少期の記憶を辿っていく中で、親を亡くし、里子として北海道へ引き取られていく第1話のファーストシーンの“前夜”の様子が展開する。

 撮影は1月下旬に行われ、ドラマ同様、音の幼少期は平澤宏々路が演じており、かつての自分を優しいまなざしで見つめる音の繊細な表情や心の動きを有村が丁寧に演じている。

 有村は「ミュージックビデオのストーリーは音の記憶でできていて、懐かしさやはかなさ、切なさ、優しさがたくさん感じられる内容です。きっと心の中で何かが溶けていくような感覚に触れられ、見終わった後、記憶の中の幼き日の音を力いっぱい抱き締めたくなると思います」と語った。

 手嶌の歌うニューシングル「明日への手紙」は10日リリース。


芸能ニュース

過去のアルバイト生活を明かした川上大輔

“たまゆらの貴公子”川上大輔 デビュー果たすまでには新聞配達、電話オペレーターも

イベント2017年4月27日

 「2017年 海外ドラマの日」共同記者発表イベントが27日、東京都内で行われ、ゲストとして、歌謡界の新星として注目を集める歌手の川上大輔が出席した。  海外ドラマの普及に務める“海外ドラマ・プレゼンター”に就任した川上は「こんな大役を任せ … 続きを読む

ACUO

オリラジ中田CEOが“超難関”指令 RADIO FISH新曲MV内でキャンペーン

ネットカルチャー2017年4月27日

 ロッテの“息をデザインする”ガム「ACUO(アクオ)」とタイアップを行っている、RADIO FISHの新曲「進化論」ミュージックビデオ内でのシークレットキャンペーン「キミは私の金庫を開けられるか?」が、いま密かな盛り上がりを見せている。 … 続きを読む

舞台「23階の笑い」に出演する立花瑠菜

錦織一清「『ラ・ラ・ランド』みたい」と猛アピール! 演出作「23階の笑い」がスピード再演

舞台・ミュージカル2017年4月27日

 舞台「23階の笑い」公開ゲネプロ&囲み取材が27日に東京都内で行われ、演出の錦織一清、キャストのふぉ~ゆ~(福田悠太、越岡裕貴、辰巳雄大、松崎祐介)、 シソンヌ(長谷川忍、じろう)、立花瑠菜、入山法子、なだぎ武が登場した。  本作は、アメ … 続きを読む

 海外ドラマ・プレゼンターに就任した川上大輔

“歌謡界の新星”川上大輔、海外ドラマをPR 大役に笑顔「とりあえず親に自慢します」

トレンド2017年4月27日

 「2017年 海外ドラマの日」共同記者発表イベントが27日、東京都内で行われ、ゲストとして、歌謡界の新星として注目を集める歌手の川上大輔が出席した。 続きを読む

ヒョウ柄パンツで13キロのダイエットを宣言したとにかく明るい安村

とにかく明るい安村、再起かけて13キロ減量宣言も はき慣れないパンツに「出ちゃう! 危ない!」

イベント2017年4月27日

 映画『ビニー/信じる男』応援隊長就任イベントが27日、東京都内で行われ、とにかく明るい安村が出席した。  伝説のボクサー、ビニー・パジェンサの実話をもとにしたこの作品では、交通事故で首を骨折し瀕死の重症を負ったビニーの復活劇も描かれる。「 … 続きを読む

more
page top