ケイト・ブランシェットが寺島しのぶと対面 「新しい自分を見つけるには力士の役がいいかも」

2016年1月23日 / 13:10

寺島しのぶ(左)とケイト・ブランシェット

 映画『キャロル』のジャパンプレミアが22日、東京都内で行われ、主演のケイト・ブランシェットが登壇した。

 ケイトの来日は2010年以来3度目だが、映画のプロモーションでの来日は今回が初となる。客席からの歓声を浴び、握手やサインに応じながらステージに立ったケイトは「こんなにも温かく迎えていただきありがとうございます」と感謝のコメントを。

 本作で、自身が本年度のアカデミー賞の主演女優賞に、共演したルーニー・マーラが助演女優賞に“Wノミネート”されたことについては「大変光栄です。この作品は自分とルーニーが演じた2人の女性の間の愛を描いたものですから、2人そろってノミネートされたということが何よりもうれしいです」と笑顔を見せた。

 また、エレガントな主婦のキャロルを演じたケイトは「当時は同性同士の愛は犯罪。原作者のパトリシア・ハイスミスはクライム物の女王です。ただ今回は殺人、銃が出てくるのでなく“犯罪は愛”そういう物語なのです」と内容を紹介した。

 さらに女性同士の愛を演じたことついても「細かいところは違いますが、ここで描かれているのは、ジェンダーの垣根を越えた『ロミオとジュリエット』のような壮大で純粋な愛。詰まるところ、愛は愛である。そこに変わりはないのです」とアピールした。

 この日はケイトの大ファンだという女優の寺島しのぶが花束を持って駆け付けた。本作を鑑賞した寺島が、「相も変わらず、初めの登場から見た人の心を離さないケイトさんのお芝居が素晴らしかったです」と賞賛すると、ケイトも「寺島さんのような経験豊富な素晴らしい女優さんにそう言ってもらえてすごくうれしい」と喜んだ。

 一方、これまで男性も演じたことのあるケイトに寺島が「今度は何の役をやったら新しい自分が見つかると思いますか?」と質問。これに対し「相撲の力士の人生物かしら」と冗談で返したケイトは、「太らないといけませんよ」と笑う寺島に、「食事面に障害を持った力士だったらいけるかもしれません」とちゃめっ気たっぷりに応じた。

 映画は2月11日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

出川哲朗、ベストジーニスト受賞に驚き 「交わることは永遠にないと思っていた」

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でタレントの出川哲朗、女優の長谷川京子、アーティストのE-girlsが選出された。  出川は、テレビ東京系の旅バラエティー番組「出川哲朗の充電させても … 続きを読む

杉浦太陽「奥さんの笑顔を大事にしてる」 ノンスタ石田「娘が生まれてから幸せしかない」

トレンド2019年10月15日

 「第9回 イクメンオブザイヤー2019授賞式」が15日、東京都内で行われ、受賞者でタレントの杉浦太陽、お笑い芸人の石田明(NON STYLE)、山根良顕(アンガールズ)ほかが登場した。 続きを読む

中島裕翔「感慨無量です」 ベストジーニストV3で殿堂入り

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」の「男性部門」にタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、「女性部門」に女優の山本美月が選出された。  12万6853 … 続きを読む

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top