松坂桃李、パディントンにメロメロ クマの役と聞いて「何度も確認しました」

2015年12月17日 / 21:11

洋画の吹き替えに初挑戦した松坂桃李

 映画『パディントン』日本語吹替版完成披露試写会が17日、東京都内で行われ、声を務めた松坂桃李、三戸なつめとパディントンが出席した。

 世界40カ国語以上で翻訳されている同名ロングセラー児童書を実写映画化した本作は、ジャングルから家を探しにロンドンにやってきた礼儀正しく紳士なクマ・パディントンが、慣れない都会暮らしに騒動を起こしながらも成長していく様子を描く。

 主人公パディントンの声で洋画吹き替え初挑戦となった松坂は「本当にびっくりして、僕ですか? と何度も確認しました」とオファーが来た際の驚きを振り返り、「アフレコルームに立って映像を見た時、かわいくてしょうがなかった。幸せな時間でした。個人的には3~4歳のおいっ子に見せてあげたい」と笑顔を見せた。

 吹き替え初挑戦という三戸はパディントンを温かく迎え入れるブラウンさん一家の長女・ジュディの声を務め、「すごく難しかったのですが、監督さんにていねいに教わってやりました。小さいころからパディントンが大好きだったので、作品に携われて幸せでした」と喜びを語った。

 劇中より体の大きいパディントンとの対面に、松坂は「大きいですよね。いっぱい食べたのかな。お腹も柔らかいです」と苦笑を漏らし、三戸は「舞台の裏でもずっと触りまくりました。モフモフしていて気持ちいいし、とても紳士なんです。気遣ってくれて緊張をほぐしてくれました」と心優しい一面を明かした。

 また、赤い帽子とダッフルコートがトレードマークのパディントンにちなみ、いつも肌身離さず持ち歩いているものについて松坂は「常にカバンの中にあるのは台本。いつ何時、いま読みたいという衝動に駆られるか分からないので」と役者魂をのぞかせた。対する三戸は「上京する時に母と姉がプレゼントしてくれた腕時計をいつも身に着けています」と心温まるエピソードを語っていた。

 映画は来年1月15日から全国ロードショー。

(左から)パディントン、松坂桃李、三戸なつめ

(左から)パディントン、松坂桃李、三戸なつめ

 


芸能ニュースNEWS

竹野内豊、娘を殺され復讐に突き進む父親役 撮影中は「私生活でも苦しいときがあった」

ドラマ2021年5月14日

 「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」の完成報告会が13日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、石田ゆり子、三浦貴大と片山慎三監督が出席した。  本作は、東野圭吾氏のベストセラー小説を連続ドラマ化。男手一つで育ててきた娘を未成年の少年た … 続きを読む

「恋ぷに」石原さとみ&綾野剛の“着ぐるみ姿”に反響 「何なんですか、あのかわいい生き物は」

ドラマ2021年5月13日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  「私、人間じゃないの」 … 続きを読む

及川光博、デビュー25周年を振り返る 美輪明宏の「誤解されて当たり前」に感謝

CM2021年5月12日

 「ビゲン 香りのヘアカラー新CM発表会」が12日、オンラインで開催され、ビゲンブランドアンバサダーに就任した及川光博が登場した。  この日は、今年デビュー25周年を迎えた及川が、ビゲンの歴史とともに、自身の歴史を振り返るトークセッションを … 続きを読む

中村勘九郎「生きる鼓動を味わって」 コクーン歌舞伎の開幕に喜びと感謝

舞台・ミュージカル2021年5月12日

 渋谷・コクーン歌舞伎 第十七弾「夏祭浪花鑑」取材会が11日、オンラインで開催され、出演者の中村勘九郎、中村七之助、尾上松也、ほかが出席した。  浪花の市井の人々を描いた「夏祭浪花鑑」は、コクーン歌舞伎で1996年、2003年、08年に上演 … 続きを読む

「着飾る恋」川口春奈と横浜流星が“両思い確定ハグ” 「流星くんのギューからの頭ポンポンがやばい」

ドラマ2021年5月12日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第4話が、11日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている主人公・真柴くるみ(川口)が、ミニマリストの駿(横浜流星)らとルームシェアをし、恋や友情を深めな … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top