乱歩作品「黒蜥蜴」に里見浩太朗が出演 女怪盗の部下役で“七変化”を披露

2015年11月29日 / 06:01

変装の名人として七変化を披露する里見浩太朗

 12月オンエアの江戸川乱歩生誕120周年没後50年記念ドラマ「黒蜥蜴(くろとかげ)」で、真矢ミキ演じる黒蜥蜴の忠実な部下・雨宮潤一役で里見浩太朗が出演することが分かった。

 事件が起こるのはクリスマス。世界を股に掛ける女怪盗・黒蜥蜴(真矢)と希代の天才探偵・明智小五郎(渡部篤郎)が、120億円の宝石をめぐって激しい頭脳戦を繰り広げる。

 真矢とは今回が初共演となる里見。劇中では、変装の名人として、新聞記者やラーメン屋など、誰もが目を疑う新しい里見が見られる。“里見七変化”に注目だ。

 乱歩作品にはこれが初出演となる里見は「昔から、明智小五郎にみんな憧れていましたから、そんな子どものころの夢の中にあった作品に出られるのはうれしいことです」と喜びのコメント。

 見どころとなる七変化については「14シーン出てますが、12回衣装チェンジをするんです。今日も4回衣装替えをしました」と笑いながら「いつもの僕とはかなり違うものを作ったつもりです。“里見浩太朗どこに出てるの?”という人もいるんじゃないですかね。普段の雨宮という男はかっこがいいので、それが変わっていくのが面白いと思います」とアピールした。

 また「これまで宝塚出身の女優との共演は多かった」という里見は、初共演となった真矢についても「りんとしているというか、なんでもやってのけるんです。素晴らしいですよ」と絶賛。

 真矢も、そんな里見の印象を「空き時間に、いろんなお話を聞かせていただきましたが非常に楽しかったです。こういう年の重ね方をしたい、こういう役者になりたいと思いました。一言一言に重みがあって、魂が込められていて…本当にすてきですねぇ」と語った。

 ドラマは関西テレビ・フジテレビ系で12月22日、午後9時から放送。


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

page top