松山ケンイチ、北川景子が亡き監督への思いを語る 「一つのラブレターみたいな」

2015年10月29日 / 19:54

舞台あいさつ/ワールド・プレミアに登場した北川景子(左)と松山ケンイチ

 映画『の・ようなもの の ようなもの』10月29日(木)公式上映舞台あいさつ/ワールド・プレミアが29日、東京都内で行われ、出演者の松山ケンイチ、北川景子ほかが登場した。

 この作品は、故・森田芳光監督の劇場デビュー作『の・ようなもの』の続編で、生真面目な落語家・志ん田(しんでん)が、下町・谷中で悩みながらも生きる姿を描く。

 松山が演じた志ん田は、森田監督作品『僕達 急行 A列車で行こう』で以前、松山が演じた小町役がモチーフになっているというが、これについて松山は「最初に台本を読んだ時は、志ん田としか書いてなかったんですけど、衣装合わせをした時に『小町っぽくないですか?』と聞いたら、『小町だね』って言われて。現場に入ったら、みんな(森田監督作品の)役を引きずってる人ばかりだったので、『の・ようなもの』の続編としてこういうふうにやるのも、一つのオマージュというか、ラブレターみたいな思いがあるんだなって感動しましたね」と話した。

 北川も、同じく森田監督作品『間宮兄弟』で演じた夕美役を引き継いだ役を演じているが、台本を受け取った時の感想を「台本に(『間宮兄弟』の役柄と)全く同じ夕美と書いてあったので、森田組のしゃれなんだなと思って。夕美がずっと生きていて成長したら、こういう感じだったんだろうなと考えながらやろうと思いました」と振り返った。

 また、松山が「今、景子ちゃんと舞台あいさつをしていて思い出すのは、『サウスバウンド』で舞台あいさつをした時に、(森田監督に)『次は景子ちゃんと松山の2人で撮りたい、ラブストーリーを作りたい』と言っていただいていて、それが今回実現できたのかなと思いました」と心境を明かすと、北川も「そうだね」と大きくうなずいていた。 

 映画は、2016年1月16日(土)から、新宿ピカデリーほか全国公開。配給:松竹

(左から)伊藤克信、北川景子、松山ケンイチ、杉山泰一監督

(左から)伊藤克信、北川景子、松山ケンイチ、杉山泰一監督


芸能ニュースNEWS

本田翼&ガッツ石松が子ども向け哲学番組 石松「カッコイイとは何も考えないこと」

テレビ2017年7月27日

 NHK Eテレの子ども向け哲学番組「Q~こどものための哲学~」試写会および出演者会見が27日、東京都内で行われ、登場人物の声を務める本田翼、ガッツ石松が出席した。  本番組は、子どもの頃に誰もが抱く素朴な問いに寄り添い、じっくりと対話をし … 続きを読む

はるな愛、千葉雄大にメロメロ 「本当に恋しちゃいました」

トレンド2017年7月27日

 江崎グリコ「8月1日『カフェオーレの日』」PRイベントが27日、東京都内で行われ、イメージキャラクターの千葉雄大、タレントのはるな愛が登壇した。 続きを読む

山崎賢人&神木隆之介、スペインロケ「思い出だらけ」 監督は岡田将生の“気絶流血”トラブル暴露

2017年7月27日

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ジャパンプレミアが26日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介と三池崇史監督が出席した。  本作は、生誕から30年 … 続きを読む

錦野旦、平尾昌晃さんとの思い出語る  「とっても優しい方でした」

2017年7月27日

 「株式会社ミスズによる、新取り扱いブランドハイゼックのローンチ 及び ヤーマン&ストゥービのプレジデント就任発表会」が26日、東京都内で行われ、錦野旦、三枝こころ、2017ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子、ジャンボ尾崎、武藤敬司ほかが、 … 続きを読む

佐野瑞樹、年下後輩・松田元太とW主演!  「最近“おもしろおじさん”と認識してくれた」

舞台・ミュージカル2017年7月26日

 舞台「ミクロワールド・ファンタジア」の公開舞台稽古&囲み取材会が26日、東京都内で行われ、出演者の佐野瑞樹、佐野大樹、松田元太(ジャニーズJr.)、岡幸二郎が出席した。  ジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish* … 続きを読む

page top