レッドカーペットに約400人が登場 「東京国際映画祭」開幕!

2015年10月22日 / 23:47

『サヨナラの代わりに』に出演するヒラリー・スワンク

 「第28回東京国際映画祭」が22日に開幕し、オープニングレッドカーペットイベントが行われ、ヒラリー・スワンク、笑福亭鶴瓶、秋元才加、Perfume、宮野真守、島崎遥香(AKB48)、役所広司、松山ケンイチ、北川景子、竹内結子、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀、佐藤浩市、本田翼、ロバート・ゼメキス監督ら各国からのゲストも含め約400人が出席した。

 今年の映画祭では、31日までの期間中に六本木会場と新宿会場で自主企画と提携企画を含め、約400本の作品を上映する。フェスティバルナビゲーターは季葉と野村雅夫が務め、コンペティション、日本映画スプラッシュ、パノラマ、アジアの未来、特別招待作品など多彩な部門で展開する。

 特別招待作品『サヨナラの代わりに』に出演するヒラリーは、「美しい街に来られて、200本の映画の中の1本としてここに立ててうれしいです。私の(出演する)1本、残りの199本の映画をこのような形でサポートしていただいてありがとう。オープニングに参加できて、心から喜んでいます」とあいさつした。

 クロージング作品に選ばれた『起終点駅 ターミナル』からは佐藤、本田、篠原哲雄監督が出席。佐藤は「日本映画らしい作品をクロージング作品に選んでいただきました。(映画祭に)華やかな映画というものが中心にあるのは、とても喜ばしいことと思います。本当にありがとうございます」と喜びを語った。

 晴れやかな着物姿で登場した本田も、会場に集まった映画ファンを見渡して「大盛り上がりですよね。このような場に呼んでいただいてうれしく思います。最後まで楽しんでいきたいです」と笑顔を見せた。また、オープニング作品『ザ・ウォーク』のゼメキス監督は「東京国際映画祭に来ることができて本当に光栄です。この映画を見て、楽しんでもらえることを心から願っています」と呼びかけた。

『起終点駅 ターミナル』から佐藤浩市、本田翼、篠原哲雄監督が登場

『起終点駅 ターミナル』から佐藤浩市、本田翼、篠原哲雄監督が登場 【写真はこの画面の下にもあります】


芸能ニュースNEWS

ヒロミ「すごく気を使っていたはず」 新型コロナ感染の眞島秀和に言及

テレビ2020年8月11日

 タレントの坂上忍、ヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が11日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の眞島秀和が新型コロナウイルスに感染したことを取り上げた。眞島は6日に37.8度の発熱があり、PCR … 続きを読む

生田斗真×クドカンの単発ドラマに反響 「最後ゾワッとしたけど面白かった!」

ドラマ2020年8月11日

 生田斗真が主演し、脚本を宮藤官九郎氏が担当した単発ドラマ「JOKE~2022パニック配信!」(NHK総合)が10日、放送された。  本作は、生配信されるネット番組「俺んちチャンネル」の映像をベースに、視聴者のコメントと電話の声のみで、主人 … 続きを読む

舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」開幕 藤井流星「ジャニーズWESTと重ねちゃう」

舞台・ミュージカル2020年8月10日

 舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」の公開稽古と取材会が9日、東京都内で行われ、出演者でジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋、栗原類、吉田健悟ほかが登壇した。  本作は、今年4月から6月に日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」で放送された … 続きを読む

「半沢直樹」半沢と大和田が共闘関係に 「大和田さん、いとおし過ぎる」

ドラマ2020年8月10日

 堺雅人が主演する日曜劇場ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第4話が、9日に放送された。  本作は、主人公の半沢直樹(堺)が出向先の子会社・東京セントラル証券で、さまざまな事件に立ち向かう姿を描く。  今回は、まな弟子の伊佐山(市川猿之助)に … 続きを読む

「親バカ青春白書」新垣結衣が再び登場 「起用方法がぜいたく過ぎてたまらない」

ドラマ2020年8月10日

 ムロツヨシが主演するドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)の第2話が、9日に放送された。  本作は、女子高育ちの娘・さくら(永野芽郁)が、大学デビューで悪い男にだまされないかと心配するあまり、娘と同じ大学に入学してしまった日本一「親ばか … 続きを読む

page top