レッドカーペットに約400人が登場 「東京国際映画祭」開幕!

2015年10月22日 / 23:47

『サヨナラの代わりに』に出演するヒラリー・スワンク

 「第28回東京国際映画祭」が22日に開幕し、オープニングレッドカーペットイベントが行われ、ヒラリー・スワンク、笑福亭鶴瓶、秋元才加、Perfume、宮野真守、島崎遥香(AKB48)、役所広司、松山ケンイチ、北川景子、竹内結子、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀、佐藤浩市、本田翼、ロバート・ゼメキス監督ら各国からのゲストも含め約400人が出席した。

 今年の映画祭では、31日までの期間中に六本木会場と新宿会場で自主企画と提携企画を含め、約400本の作品を上映する。フェスティバルナビゲーターは季葉と野村雅夫が務め、コンペティション、日本映画スプラッシュ、パノラマ、アジアの未来、特別招待作品など多彩な部門で展開する。

 特別招待作品『サヨナラの代わりに』に出演するヒラリーは、「美しい街に来られて、200本の映画の中の1本としてここに立ててうれしいです。私の(出演する)1本、残りの199本の映画をこのような形でサポートしていただいてありがとう。オープニングに参加できて、心から喜んでいます」とあいさつした。

 クロージング作品に選ばれた『起終点駅 ターミナル』からは佐藤、本田、篠原哲雄監督が出席。佐藤は「日本映画らしい作品をクロージング作品に選んでいただきました。(映画祭に)華やかな映画というものが中心にあるのは、とても喜ばしいことと思います。本当にありがとうございます」と喜びを語った。

 晴れやかな着物姿で登場した本田も、会場に集まった映画ファンを見渡して「大盛り上がりですよね。このような場に呼んでいただいてうれしく思います。最後まで楽しんでいきたいです」と笑顔を見せた。また、オープニング作品『ザ・ウォーク』のゼメキス監督は「東京国際映画祭に来ることができて本当に光栄です。この映画を見て、楽しんでもらえることを心から願っています」と呼びかけた。

『起終点駅 ターミナル』から佐藤浩市、本田翼、篠原哲雄監督が登場

『起終点駅 ターミナル』から佐藤浩市、本田翼、篠原哲雄監督が登場 【写真はこの画面の下にもあります】


芸能ニュースNEWS

井上小百合、卒業発表直後の舞台に「ご縁を感じた」 フラダンスの稽古は「びっくりするぐらいしんどい」

舞台・ミュージカル2019年10月18日

 舞台「フラガール-dance for smile-」の公開舞台稽古が18日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の井上小百合(乃木坂46)、矢島舞美、富田望生、太田奈緒(AKB48)、福島雪菜(劇団4ドル50セント)ほかが囲み取材に応じた。 続きを読む

ウィル・スミス、日本のファンの歓迎に感謝 若き自分のクローン映像は「美しいショック」

映画2019年10月18日

 映画『ジェミニマン』ジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが17日、東京都内で行われ、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、史上最強の暗殺者ヘンリー(ウィル)と、23歳 … 続きを読む

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top