中村アン、「温かい人」との出会いを切望 でも「交際にはちょっと慎重になる」適齢期

2015年10月22日 / 19:59

「モンクレール 銀座」オープニングレセプションに出席した中村アン

 ファッションブランド「モンクレール 銀座」のオープニングレセプションが22日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの中村アンが登場した。この日、オープンを記念した限定コレクションのダウンジャケットを羽織った中村は、「すごく暖かい。もう冬が怖くないです」と声を弾ませ、「柄もちょっとポップな感じ。2日間限定のレアものなのでぜひ皆さんにも狙ってほしい」とアピールした。

 「実家が江東区」であり、会場となった銀座周辺は「バスに乗ればすぐ。映画を見るときは昔から母と有楽町に来ていたのでなじみがある」とニッコリ。駅のガード下の居酒屋にも「よく出没している」といい、「昔はよく隣の人と飲んだりしたけど、最近はさすがに気づかれる。私も少しは知名度が上がったかな?と認識してます」と笑顔で明かした。

 一方、飲み屋デートする男性の存在については「そろそろあったらいいね」と現在はいない様子で、「本当にご縁があればいつでもという感じ」と切望。「ダウンのように暖かく包んでくれる人がいい?」という問いには、笑いながら「その通り。本当に温かい人がいい。冷たい人は嫌です」と答え「モテるのでは?」という突っ込みには「いや、本当にそんな機会はないです。それこそ20代前半のほうが遊んでましたよ」と苦笑いで否定した。

 また、現在28歳の中村は「次にお付き合いする人と結婚できたらいいなという年齢に差し掛かったので、ちょっと(交際には)慎重になりますね」と本音を吐露。周囲の友人の結婚も増えたといい、「『全然興味ない』と言ってた子でも、(いい人に)出会うとコロッと結婚する。遊ぶお友達も変わってきて、寂しいなと思う時もある」とボヤいていた。

 自身は、出会いを求めつつ「もうちょっとキャリアもアップして、お仕事の地を固めたい」とやる気モード。現在月9ドラマに出演中だが「すごく楽しい。芝居の経験がないので(主演の)石原さとみちゃんから『そこ、もっと飛び跳ねて!』など喜び方のアドバイスをもらってます」と充実した様子だった。

全身はこんな感じ

全身はこんな感じ


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top