中山優馬「自分は美青年だと受け入れて生きていく」 「ドリアン・グレイの肖像」で初座長

2015年7月13日 / 17:37

 舞台「ドリアン・グレイの肖像」の制作発表が13日、東京都内で行われ、出演者の中山優馬、徳山秀典、舞羽美海、仲田拡輝(ジャニーズJr.)、金すんらほかが出席した。

 本作の原作は、19世紀末に書かれたオスカー・ワイルドの長編小説で、これまで幾度も映画化、舞台化されてきた。純粋無垢(むく)で圧倒的な美貌を持つ青年が、永遠の若さを持つ自身の肖像画に嫉妬するが、彼が背徳に溺れていく中で、肖像画も醜く変化していく…という幻想的なストーリー。

 初のストレートプレーで初主演を務める中山は「自分の持てる力を出し切って頑張りたい」と意気込みを語った。

 演じる役と自身の似ているところを問われた中山は「似ているところを探すのは難しいけど、あえてこう答えます。美青年であるというところです」と語り、にやりと笑った。「いろいろなところで、お世辞かもしれませんが『ぴったり』と言っていただけるので、(自分は)美青年だと受け入れて生きていこうと思います」と語り、会場を沸かせた。

 稽古は12日からスタートしたが、共演者は口ぐちに中山の座長ぶり、美青年ぶりを絶賛。中山は「今まで共演してきた先輩方が何をしていたかを思い出している」そうで、早速特製のTシャツを50枚ほど用意し、稽古場で共演者やスタッフに配ったとのこと。

 また、舞台では、ハープシコード(チェンバロ)での弾き語りのシーンがあり、中山はこの日の会見ではピアノ演奏を披露した。1~2カ月前から練習を始め、家でもキーボードで練習に励んでいると言うが、演奏後は「こんなに緊張するものかと。本番が楽しみになってきました」と笑顔を見せた。

 一方、ストレートプレーには初挑戦の仲田も「(ポスターなどの)“仲田拡輝(ジャニーズJr.)”という表記でほかの方の2倍スペースを取っているので、これは2倍頑張れということだと思って頑張りたい」とやる気をみなぎらせた。

 舞台は8月16~18日、9月1~6日に都内、新国立劇場、8月22~26日に大阪、森ノ宮ピロティホール、8月29、30日に福岡、キャナルシティ劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top