綾瀬はるか主演作に木村文乃、高島礼子、藤原竜也らが出演 大河ファンタジー「精霊の守り人」

2015年7月13日 / 14:44

 (左から)木村文乃、小林颯、綾瀬はるか、藤原竜也、高島礼子

 NHK放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人」の新たな出演者発表会見が13日、東京都内で行われ、ヒロイン・バルサを演じる綾瀬はるかのほか、新キャストとして子役の小林颯(かい)、木村文乃、高島礼子、藤原竜也が出席した。

 番組は、ファンタジー小説『精霊の守り人』シリーズを4K実写ドラマとして3年間にわたって放送する。

 用心棒バルサを演じる綾瀬は「頼もしい共演者、スタッフの皆さんと力を合わせて、原作同様に子どもから大人までがワクワクできるような作品になるよう頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 水の精霊の卵を宿した息子チャグム(小林)の命を狙う新ヨゴ国の帝を演じる藤原は「自分の霊力の無さ、無力さに気付いて葛藤する帝を3年強、長い間ですが楽しんでやっていけたらと思います」と語った。

 チャグムの母親・二ノ妃役の木村は「長い衣装を引きずっての動きが大変ですが、3年後にはきれいに流れるようになっていたら」と語った。

 特殊メークで魔女のような見た目になるという呪術師トロガイを演じる高島は「リアリティーを出しにくいとは思いますが、やりがいのある役だと思う」と語った。もともとアニメ版を見ていたという高島は「自分がどこまで挑戦できるか緊張していますが、あまり不安がっていると失礼なので自信を持って演じたい」とやる気十分の様子。

 また、共に旅をするチャグム役の小林について綾瀬は「まだ数日ですが、お芝居をすると本当に王子らしく頑張っている感じがかわいくて目が離せないです」と印象を語った。対する小林も「綾瀬さんと初めて会った時、すごくきれいで優しくて。お芝居をしているときは特にくしゃみがかわいいです」と明かして笑わせた。

 「精霊の守り人」Season1は2016年3月から全4回でオンエア。


芸能ニュースNEWS

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

「ハケンの品格」大泉洋が再登場 「大泉洋って最高だと思いません?」の声も

ドラマ2020年7月9日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第4話が8日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問う。  第4話では、コネ入社を自称していた新入社員の … 続きを読む

本上まなみ、外出自粛中は自宅で子どもと相撲 「夫婦間、自分自身と向き合う時間も増えた」

イベント2020年7月8日

 エイジングケアブランド「ブライトエイジ」の「500万本突破記念 ブライトエイジPR発表会」が8日、東京都内で行われ、女優の本上まなみがゲストで出席した。  同スキンケアシリーズの売り上げが500万本を突破。アンバサダーを務めて2年目となる … 続きを読む

松本穂香&奈緒、七夕イベントで浴衣姿を披露 願い事は「一緒にキャンプに行けますように」

映画2020年7月8日

 映画『みをつくし料理帖』七夕大ヒット祈願!記者会見イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、奈緒と角川春樹監督が出席した。  本作は、高田郁氏のベストセラー時代劇小説を映画化。大阪に生まれた少女・澪(みお)が、天性の料理の才を武 … 続きを読む

page top