竹野内豊、東京五輪は「生で開会式を見たい」 ドラマ「オリンピックの身代金」トークイベント

2013年11月19日 / 16:58

 (左から)岩崎恭子さん、竹野内豊、小谷実可子さん

 テレビ朝日開局55周年記念二夜連続ドラマスペシャル「オリンピックの身代金」の試写会トークイベントが19日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、ゲストとして小谷実可子さん、岩崎恭子さんが出席した。

 直木賞作家・奥田英朗の小説を原作にした本作は、敗戦からの経済的復興を国際社会に示す、国家の一大イベント“東京オリンピック”を成功に導こうとする警視庁の刑事たちの活躍を描くサスペンス。

 竹野内は「あの当時の面影を残す場所が本当に限られた所しかなく、初めて台本を読んだ時は、どこまで再現できるかなと思いました」と振り返り、国内外での長期ロケを終えて「完成した作品を見て思わず“おお!”と声が出てしまいました」とその仕上がりを満足げに語った。

 国立競技場で撮影した開会式のシーンが特に思い出に残っているといい、「聖火台で撮影できるチャンスはもうないということで、あまりに感動して、出演した皆さんと記念写真を撮りました」と笑わせた。女子シンクロナイズドスイミングの選手として同所のプールで練習に明け暮れていたという小谷さんは「ドラマを見ていて、“あっちに逃げれば大丈夫”など、(位置関係が)全部分かりました」と笑顔で話した。

 また、2020年に開催される東京オリンピックで、実際に観戦したい競技を問われた竹野内は「小谷さんからもお話を聞いて、ますます実際の生の開会式を見たいと思いました。テレビで見ているだけでは、そのすごさは分からないと思う」としみじみ。陸上競技にも興味があるといい、「(ウサイン・)ボルトはその時、まだ走っているんでしょうか。あとは17歳の桐生祥秀くん。彼に金メダルを狙っていただきたい」と期待を寄せた。

 最後に竹野内から小谷さんと岩崎さんへ花束が手渡されると、小谷さんは「オリンピックに出ていてよかった」と大喜び。岩崎さんも「本当にそう思います」とメロメロの様子で、もし女優として演技をするなら「竹野内さんの妹役がやりたい」とアプローチしていた。

 ドラマは11月30日、12月1日の午後9時からテレビ朝日系で2夜連続放送。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波“学生たちの青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

長澤まさみ「まさか。本当にうれしい」 映画『コンフィデンスマンJP』第3弾製作決定

映画2020年8月14日

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、関水渚、ジャッキーちゃんと田中亮監督が登壇。小日向文世はリモートで出演した。  本作は、コンフィデンス … 続きを読む

観月ありさ、ヤンキーに絡まれた中学時代を回顧 「『おまえ、放課後に時計台に来いよ』とか…」

テレビ2020年8月13日

 女優の観月ありさ、鈴木蘭々が12日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。「〇〇な練馬女」をテーマにトークを展開した。  練馬区の大泉学園に住んでいたという観月は、中学時代を振り返り、「ヤンキーが多かっ … 続きを読む

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

ドラマ2020年8月13日

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。  本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に … 続きを読む

page top