竹中直人、比嘉愛未に“変顔”のイタズラ モテモテの役に「夢を見ているような気分」

2013年6月4日 / 18:03

 (左から)鶴田真由、竹中直人、比嘉愛未

 BS時代劇「酔いどれ小籐次」初回完成試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の竹中直人、比嘉愛未、鶴田真由が登壇した。

 今回の連続ドラマでは、2013年の元日に放送されたNHKの正月時代劇「御鑓拝借~酔いどれ小籐次留書~」の続編として、江戸の長屋に暮らすことになった大酒のみの剣豪・赤目小籐次の、縦横無尽の活躍を描く。

 主演の小籐次役を演じる竹中は、鶴田演じる料亭のおかみ・おこうと、比嘉演じる奥女中・おりょうの二人から思いを寄せられるという役どころ。竹中は「自分の人生に一度もあり得なかったことなので、芝居の世界とはいえ、夢を見ているような気分」とデレデレ。

 立ち回りのシーンについては「年齢が年齢なんで、もう大変なんじゃ。フラフラになりながら何度もNG出して、もう命懸け」と弱音を吐きつつ「それでも現場が楽しいのでどうにか乗り切ってます。若いスタッフに『私、子どものころ“秀吉”見てたんですよ~』なんて言われてね。うれしいような、寂しいような気持ちになるんじゃよ」と心境を語り、笑いを誘った。

 一方、NHKの大河ドラマ「天地人」以来の時代劇という比嘉は、初共演となる竹中について「明る過ぎて最近大変。竹中さんの背中越しに私をアップで撮るとき、竹中さんがすっと変顔をしているんですよ。笑いをこらえるのがキツイ」と苦笑交じりに告白。「自分が映っていないからいいじゃん。どんどん地獄に落としてあげるね」と言う竹中に「どんな先輩なんですか!」と突っ込む一幕も。そんな比嘉について竹中は「おしとやかに見えて、すごい面白い人なんですよ。今探っているんです」と楽しそうに語った。

ドラマは、6月21日から毎週金曜、BSプレミアムで午後8時~8時43分放送。(全13回)


芸能ニュースNEWS

賀来賢人、読み聞かせは「寝る前に3冊」 後藤淳平と『トーマス』の本読みに挑戦

映画2021年3月8日

 『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』読み聞かせ&トークイベントが8日、東京都内で行われ、ボイスキャストを務めた賀来賢人、後藤淳平(ジャルジャル)が出席した。  本作は、人気アニメ―ション「きかんしゃトーマス」の劇場版 … 続きを読む

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明し … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

amazon

page top