【気になるPERSON2014】桜田通 ドラマ「弱くても勝てます」

2014年6月4日 / 19:59

進学校のへっぽこ野球部が甲子園を目指す二宮和也主演の青春ドラマで、マネジャーの柚子(有村架純)にストーカー行為をする野球部員・志方英介を演じている桜田通。出演映画も目白押しで、ますます活躍が期待される桜田さんを直撃しました!

 

 ストーカーという特殊な役どころですが、演じられていかがですか?

 すごく楽しく演じさせていただいています。ただ、ストーカーというと陰湿なイメージがあるので、そう見られないように気を付けて演じています。感じの悪いせりふの言い方をすると、すぐに嫌なやつに映ってしまうので。あくまでも志方はかわいげのあるやつでいたいんです。

周囲からの反応はいかがですか?

 初めて見る役だねって言ってくれる人もいれば、こういう役が得意そうだったからできて良かったねって言ってくれる方もいて、二通りの意見があります。僕はこういう特殊な役の方がやっていて楽しいので、そう言ってもらえるとうれしいです。

普段の自分と懸け離れた役を演じる方が楽しいですか?

 どうなんだろうなぁ? 確かに普段と全く違う役もやってみたいとは思います。志方は割と自分の中にあるものを使って演じているイメージなので。今回のドラマだと白尾(中島裕翔)みたいな役は難しいなって思います。すごいかっこよくて好青年で真面目…みたいな役はできないかもしれません(笑)。できないとは言いたくないけど、なんか苦手だと思います。

撮影現場の雰囲気はいかがですか?

 みんなすごく仲が良いです。どんどん時間が進むにつれて仲が深まっていて、ドラマを見ている人にも仲の良い空気感が伝わってると思うんです。現場もとにかく雰囲気が良くて、すごくリラックスしてできてます。この間は牛丸役の柳俊太郎くんの誕生日だったんですけど、みんなでプレゼントを渡したりして。すごく温かい現場だなと思いました。

主演の二宮和也さんの印象はいかがですか? 

 とても優しい方です。もちろん気は配ってくださってると思うんですけど、親切心みたいな優しさじゃなくて、たまにトゲがある面白いお兄さんみたいな感じで接してくれるので、尊敬はしているけど、いい意味で緊張しないでお話しさせていただいています。壁のない方です。愛のある冷たい言葉を掛けてくれるときもあって、すごく幸せな環境です。

今回は野球部のお話ですが、桜田さんは学生時代に部活はされていましたか?

 僕はテニス部でした。でもバスケもすごく好きで、水泳も小学校のころから長い間やっていました。スポーツは大好きです!

野球の経験はあったんですか?

 野球は人並みにしかやったことがなくて。撮影前に一回練習はしたんですけど、僕は野球が下手な役なので、フォームはほとんど練習しなかったです。そのままでいようと思って。

桜田さん自身の“先生”とのエピソードを教えてください。

 僕は小学生のころからこのお仕事をしているんですけど、高校の時に仕事と勉強の両立が大変なときがあって。そのときに支えてくれた先生には今でもすごく感謝してます。先生と生徒っていってもやっぱり他人だし、人生の中で大きく関わるのはその数年だけなのに、すごく親身になってくれて。今振り返っても、熱くていい先生だったなと思います。

 
  • 1
  • 2

Willfriends

amazon

page top