【2.5次元】ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs四天宝寺で描かれる部長たちの熱き戦い! 皆木一舞&増子敦貴インタビュー

2018年12月25日 / 12:00

-今日は越前リョーマ役の阿久津仁愛(にちか)さんがMCをご担当します。阿久津さんは2回目のMCということですが、どんなことを期待しますか。

増子 (主演の)リョーマなんで、しっかりとまとめてくれると思います。

皆木 座長ですし、しっかり盛り上げて欲しい、と(笑)。なんか、上からのコメントみたいになっていますが(笑)。

絶賛上演中の「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs四天宝寺」舞台写真

-普段の阿久津さんにはどんなイメージを持っていますか。

増子 タピオカのイメージがすごく強いです(笑)。まだ1回も一緒に行けていないので、ぜひ行きたいです。

皆木 (阿久津は)稽古場のホワイトボードに、自分で作った「タピくん」っていうオリジナルのタピオカキャラの絵を描くぐらいタピオカが好きなんですよ(笑)。でも、9代目からずっとリョーマを演じていて、この座組みの中で一番長く出演しているということもあって、すごくしっかりしている人です。話していると子どもっぽい一面もあることが分かるので、年相応の部分もあるんだなって安心もしましたが…(笑)。

白石蔵ノ介役の増子敦貴(左)と不二周助役の皆木一舞

-では、収録に向けての意気込みを。

増子 今回、僕たちは「すっぴんキャスト」というコーナーに出演させていただくのですが、題名通り、素顔を出せるように頑張りたいです。

皆木 初めての収録で緊張もありますが、素の部分を出して楽しみたいです。

-最後に公演を楽しみにしているファンの方へメッセージを。

増子 四天宝寺はほかの学校と違う、異色の学校なので、四天宝寺ならではの戦いが楽しめると思います。準決勝らしい熱い試合をお見せできるように頑張りますので、ぜひ足を運んでいただけるとうれしいです。

皆木 僕にとって、今回は初めて試合シーンがあります。その試合も、不二が変わっていくという大事な試合です。僕自身も不二と一緒に変わっていくという思いで演じていこうと思っています。今回の公演は、全国大会に入って3戦目になります。今までの集大成でもあると思いますし、青学の中で築いてきた絆が垣間見える試合になっているので、そこも注目してもらいたいです。

(取材・文・写真/嶋田真己)

(左から)阿久津仁愛、皆木一舞、増子敦貴、碕 理人

2.5Dオフィシャル番組「What’s 2.5D?」#9
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11251/v00001/
配信日:12月25日(火)0時~(3ヶ月間アーカイブ配信有)
出演者:【健太ラボ。】須賀健太(MC)、宮野真守(ゲスト)
【すっぴんキャスト】ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs四天宝寺より
阿久津仁愛、皆木一舞、増子敦貴、碕 理人

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs四天宝寺(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト(C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs四天宝寺は、以下の日程で上演。
東京公演:12月20日〜25日 日本青年館ホール
大阪公演:12月29日〜1月13日 大阪メルパルクホール
岐阜公演:1月26日〜27日 バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール
宮城公演:2月2日〜3日 多賀城市民会館 大ホール
東京凱旋公演:2月7日〜17日 TOKYO DOME CITY HALL
公式サイト https://www.tennimu.com

  • 1
  • 2
 

page top