【インタビュー】『アメリカン・アニマルズ』バート・レイトン監督「自分が彼らと一緒に犯罪を行っているような気分を実感できる映画。心拍数が上がる映画になっていると思います」

2019年5月14日 / 15:48

-劇中、彼らが犯罪の参考にした映画のDVDのタイトルが映りますが、スタンリー・キューブリック監督の『現金に体を張れ』(56)だけが映像として映ります。これは監督の好みを反映させたのでしょうか。

 彼らが犯罪映画を参考にしたのは事実ですが、タイトルはこちらで並べました。『現金に体を張れ』は自分がとても好きな映画で、強盗映画としても傑作だと思ったのであえて映しました。あの映画はきっと彼らも見ていたと思います(笑)。

-『007』の新作の監督に関するオファーもあったと聞きましたが、今後撮ってみたい題材は?

 『007』のオファーはとても光栄でしたが、次回作はそれとは別にフィクションを描こうと思っています。実話に基づいていない作品を初めて撮ります。今は、それを実話のように感じさせるにはどうすればいいのかと試行錯誤をしているところです。作品を選ぶときに一番大切なのはストーリーですが、それは伝える価値があるものなのか、見た後で観客に何か考えさせることはできるのか、ストーリーの奥にもっと大きなテーマが潜んでいるか、そうしたことに目を向けながら作品を選びたいと思っています。

-最後に本作の見どころと、日本の観客に一言お願いします。

 今回、初めて日本に来ましたが、日本の文化も映画も大好きなのでとてもうれしいです。この映画には、これまでの犯罪、強盗映画とは違うものを期待してほしいです。ユニークな構成によって、観客がより感情移入ができるように仕上げているので、そこを楽しんでもらいたいです。そして、自分が彼らと一緒に犯罪を行っているような気分を実感できる映画、心拍数が上がる映画になっていると思います。

(取材・文・写真/田中雄二)

(C)AI Film LLC/Channel Four Television Corporation/American Animal Pictures Limited 2018

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】ミュージカル「ドン・ジュアン」蓮佛美沙子「そこまでドン・ジュアンを愛しきることができるのはちょっとうらやましい」

舞台・ミュージカル2019年8月22日

 ヨーロッパを中心に広く知られる「ドン・ジュアン伝説」を、フェリックス・グレイ作曲による情熱あふれる名曲でミュージカル化した「ドン・ジュアン」。世界各国でフレンチミュージカルとして大好評を博し、2016年には本作でも潤色・演出を務める生田大 … 続きを読む

現役アニメーターが語る制作裏話とアニメーション業界の知られざる現状 舘野仁美・刈谷仁美【「なつぞら」インタビュー】

ドラマ2019年8月21日

 日本のアニメーションの草創期を舞台にした「なつぞら」で、重要かつ、これまでの朝ドラにはなかった多彩な演出で視聴者を楽しませているアニメーションパート。 少女が森の動物たちと戯れるタイトルバックに始まり、初回の戦災孤児のなつたちが逃げまどう … 続きを読む

【インタビュー】『二ノ国』新田真剣佑「“命の大切さ”について、改めて考えるいい機会になりました」永野芽郁「色鮮やかな世界観。自分がその世界に行ったら…と想像しながら楽しんでください」

映画2019年8月21日

 8月23日から全国公開されるアニメーション映画『二ノ国』は、「妖怪ウォッチ」を送り出したレベルファイブの人気ゲーム「二ノ国」の世界観を基に、オリジナルストーリーで展開する青春ファンタジー。現実世界と、命のつながりを持つ魔法の世界「二ノ国」 … 続きを読む

【独占ニュース】『ニノ国』山崎賢人がアニメーションの声優初挑戦に懸ける思いを告白「大切な人を思い浮かべながら見て」

映画2019年8月20日

 8月23日から全国ロードショーとなるアニメーション映画『二ノ国』。豪華キャストが声の出演に名を連ねた本作で、主人公ユウの声を演じたのが山崎賢人。アニメーションの声優初挑戦となる山崎が、その思いを明かしてくれた。  オファーを受けた際は、ま … 続きを読む

【インタビュー】「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」浦井健治「稽古場は女子高!タピ活中です」

舞台・ミュージカル2019年8月20日

 「HEDWIG AND THE ANGRY INCH/ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」が2019年8月から、7年ぶりに日本で上演される。本作は、1997年からオフブロードウェーで初上演されロングランを記録、その後世界各地で上演後、0 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top