【インタビュー】「ブラックリスト シーズン5」ライアン・エッゴールド(トム・キーン役)「優しい夫役は乗り気じゃなかった」と意外な告白!

2018年1月29日 / 12:00

 FBI捜査官のエリザベスが、“犯罪コンシェルジュ”と呼ばれる最重要指名手配犯レイモンド・“レッド”・レディントンが所持する“ブラックリスト”の情報を基に、凶悪犯罪者を追跡するアクションサスペンス超大作「ブラックリスト」。シーズン5では、仲間に裏切られて全てを失ったレディントンが、自身の帝国を再建しようと奔走する姿を中心に、実の父親がレディントンであると判明し、新しい関係を築こうと努力するエリザベス、レディントンが関わる人骨の謎を追うエリザベスの夫、トム・キーンの姿などが描かれる。待望のシーズン5独占日本初放送を前に、トム役のライアン・エッゴールドが緊急来日し、インタビューに応じた。

トム・キーン役のライアン・エッゴールド

-シリーズの継続は人気の表れですが、5まで続くと思っていましたか。

 何が視聴者の心をつかむかは分からないので、最初は想像もしていなかったけど、今は納得しているよ。

-では、作品が愛される理由とは?

 まずは、共感できたり、自分自身を投影できたりするキャラクターが、少なくとも一人はいること。そして、レディントンという興味深いキャラクターがいること。彼の言動には常に驚かされるし、だからこそ、「次は何が起きる?」と考えながら見られることが、視聴者が楽しめる要因の一つだと思う。

-視聴者を裏切り続ける展開が魅力的ですが、シーズン5の注目ポイントは。

 このドラマは、シーズンごとにピースがはめられていく、一つの大きなパズルなんだ。今回も視聴者の想像を超えるピースが含まれているから楽しめるし、スーツケースに入った人骨によって、レディントンが隠し続けていた謎が少しずつ解明されていくのも見どころだね。

-その人骨によって、レディントンとトムの間にはまたひともんちゃくがあり、なかなか一つになれないですね。

 そうだね、これまでは悲しいかな、そんな関係だったけど、今回はレディントンがエリザベスの父親だと判明するし、トムはリズの夫だから、互いに避けることも、殺すこともできないから、どうにか共存して仲良くなる方法を見つけようとするんだ。でも、それが難しい…。けれども、そこも注目だ。人を殺すのはうまくても、人付き合いは下手な2人が、一生懸命に努力している姿はおかしいよ(笑)。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「気負わず、僕なりの坂本龍馬を演じていきたい」小栗旬(坂本龍馬)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年8月19日

 倒幕のために動き出した西郷吉之助(鈴木亮平)は、幕府と敵対する長州との連携を模索する。やがて薩長同盟となって実を結ぶ両藩の橋渡し役を務めるのが、幕末の風雲児・坂本龍馬だ。幕末の英傑の中でも一際人気の高いこの人物を演じるのは、これが7度目の … 続きを読む

「見ている方に楽しんでもらえることを常に心掛けています」高橋光臣(海江田武次)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年8月18日

 一橋慶喜(松田翔太)と決別し、いよいよ倒幕に向けて動き出した西郷吉之助(鈴木亮平)。その幼なじみで、若い頃から行動を共にしてきたのが、薩摩藩士・海江田武次だ。弟たちが桜田門外の変で命を落とし、薩英戦争の引き金となった生麦事件の当事者になる … 続きを読む

【インタビュー】藤田玲&佐藤流司 2.5次元では見せない新たな顔『ダブルドライブ』

映画2018年8月17日

 数々の正統派ミュージカルから2.5次元作品や舞台、「絶狼〈ZERO〉」シリーズなどの映像作品とマルチな才能を見せる藤田玲。ミュージカル『刀剣乱舞』などで知られ、2.5次元ミュージカルで不動の人気を誇る佐藤流司。今、注目を集める2人の俳優が … 続きを読む

【芸能コラム】生活保護、出産…。社会の問題と向き合う漫画原作ドラマ 「健康で文化的な最低限度の生活」「透明なゆりかご」

ドラマ2018年8月14日

 興行ランキングをにぎわせる大ヒット映画から視聴率が話題となる人気テレビドラマまで、今や日本の映像文化は漫画原作なしには成立しない。その中でも特に注目を集めるのは、やはり華やかなエンターテインメント作品。だが、一口に「漫画原作」といってもそ … 続きを読む

地味な弟から頼もしい食堂の3代目店長へ!斜め上行く展開に「人生いろいろあるな…」上村海成(楡野草太)【「半分、青い。」インタビュー】

ドラマ2018年8月13日

 子どもの頃は一つ違いの快活な姉・鈴愛(永野芽郁)に隠れて目立たなかったが、大学生活を経て就職、結婚し、今ではつくし食堂の3代目店長になるほど頼もしい存在となった草太役を好演している上村海成。斜め上いくキャラクター展開に驚きながらも、丁寧に … 続きを読む

page top