USJ、SMAPとのコラボ続々 ”5人旅”でメンバーも体験

2013年9月25日 / 21:46

『劇場版ATARU』とのコラボで発売されている特製ホットドッグ

 大阪府のユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、SMAPとのコラボレーションプロジェクトを次々と展開している。

 第1弾の舞台となったのは、人気のコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」。走行中に流れる音楽を乗客が選べるこのコースターで、SMAPの新曲「Battery」が聞けるというコラボレーションが今年3月にスタートした。「Battery」はこのプロジェクトのために書き下ろされた全編英語詞の楽曲で、SMAP49枚目のシングルとしてリリースされている。

 4月にはフジテレビ系「SMAP×SMAP」の企画として5人が同所を訪れた模様が放送された。”はじめての5人旅”と称され、メンバーがプライベート感覚で来園したというこの訪問では、まさに「Battery」を聞きながら「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」に乗車してその迫力を体感。他にも、アトラクションを楽しんだり、園内で販売されているカチューシャなどのグッズを身に着けたりと満喫する様子が大きな反響を呼んだ。

 第2弾は7月、アトラクション「NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ ライド 4K3D」(以下「スパイダーマン・ザ・ライド」)で、香取慎吾が主人公スパイダーマンの声を演じるというもの。香取の吹き替えによるスパイダーマンの活躍が、高精細で臨場感あふれる3D映像と共に楽しめるということで、好評を博している。

 そして第3弾として展開されているのが、中居正広主演映画『劇場版ATARU』とのコラボ。アトラクション「ANOTHER MISSION-マドカからの挑戦状-」は、来場者が園内で謎解きに挑戦する体験型のアトラクション。この中では映画のキャストが登場するオリジナル映像が使用されている。他にも、劇中で中居をはじめとするキャストが実際に使用した衣装や小道具が展示されていたり、主人公の好物であるトマトケチャップやハニーマスタードを使った特製ホットドッグが販売されている。

 今後の予定については、同社のマーケティング部では、「”World Entertainment Project”として、今後もワールドクラスのエンターテインメントを発信していく予定です。今後の予定は決まり次第発表します」と話している。

 なお、「スパイダーマン・ザ・ライド」での香取の吹き替えと、『劇場版ATARU』とのコラボは30日まで。

 


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

ついに桶狭間の戦いへ!「雨上がりでぬかるんだ土の中、必死に戦いました」染谷将太(織田信長)、「殺陣のシーンで“力強い義元”の真骨頂を表現」片岡愛之助(今川義元)ほか【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年6月6日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。主人公・明智光秀(長谷川博己)を中心に毎回、濃密な群雄割拠の戦国絵巻が繰り広げられているが、6月7日放送の第二十一回では、ついに歴史に名高い“桶狭間の戦い”が描かれる。東海最強と言われた戦国大 … 続きを読む

【芸能コラム】会話の妙がポイント! 役者と脚本家の技が光るリモートドラマ

ドラマ2020年6月6日

 世界的脅威となっている新型コロナウイルスによって世相は様変わりし、日本も感染拡大防止のための「新しい生活様式」がスタンダードになっている。それによって大打撃を受けたエンタメ界にも新風が吹き、リモート(遠隔)撮影したドラマが次々に誕生してい … 続きを読む

【映画コラム】一足早くシーズン開幕! 野球映画のベストナインを組んでみた

映画2020年6月5日

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、シーズン開幕が延期になっていたプロ野球だが、いよいよ6月19日からの開幕が決まった。そこで今回は、野球映画の“ベストナイン”を紹介し、一足早いシーズン開幕としたい。なお、野球を扱った映画には、この他にも … 続きを読む

大河ドラマ「麒麟がくる」徳川家康役の風間俊介が初登場! 「皆さんの持っている家康のイメージから、ギャップが出れば」

ドラマ2020年5月31日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。5月31日放送の第二十回でついに、戦国三傑の1人、松平元康(後の徳川家康)役の風間俊介が初登場する。放送に先立ち、風間がコメントを発表した。  「西郷どん」(18)以来2度目の大河ドラマとなる … 続きを読む

【映画コラム】「エール」古山裕一のモデル、古関裕而が鎮魂の思いを込めた「モスラの歌」

映画2020年5月28日

 放送中のNHK連続テレビ小説「エール」で窪田正孝が演じている主人公・古山裕一のモデルは、さまざまなジャンルで名曲を残した作曲家の古関裕而だ。  特に、早稲田大学の「紺碧(こんぺき)の空」、慶応義塾大学の「我ら覇者」、阪神タイガースの「六甲 … 続きを読む

page top