関ジャニ∞が初のスタジアムコンサート 丸山「1曲目から泣きそうになった」

2012年9月17日 / 20:15

 9月22日にデビュー8周年を迎える関ジャニ∞が、9月15、16日に東京都調布市の味の素スタジアムで、自身初となるスタジアムコンサートを行った。

 メンバーの丸山隆平は5万5千人の観客を前に「1曲目から感動して泣きそうになった。一人だったら泣き崩れていたと思う」とその感動を言葉にした。

 今夏、映画化されて話題となった「エイトレンジャー」のコーナーも約3年ぶりに復活。横山裕は「(エイトレンジャー登場時の)歓声がすごくて、みんなが待っていてくれたのがすごくうれしかった」と笑顔で話した。

 10月17日には初のベストアルバムを発売することも決定した関ジャニ∞。さらに、11月10、11日には東京ドーム、12月30、31日と来年の1月1日に京セラドーム大阪で追加公演を行うことも発表された。

 

【コンサート前に行われた囲み取材のコメント全文】

――いよいよ全国ツアーが始まりましたね。

村上信五(以下村上) 始まりましたね。

――初めての野外でのコンサートはいかがですか?

村上 いやー、幸いにも晴れましたので。スタートのときの空の感じっていうのは、それも1個のセットみたいな感じで。天気にも恵まれて。なんか、不思議な感じでしたけどね。8周年っていう要素で今回コンサートを作らせてもらいましたんで。夕方とか夜になっていく感じっていうのは、いちいち自分たちでも感動できるというか感慨深いものはありながら幕を開けたなって感じですかね。

――野外で5万5千人のファンを前にした気持ちは?

横山裕(以下横山) 単純にペンライトがキレイかったですけどね。後でメンバーとも話したんですけど、単純にペンライトと野外の感じがすごい合ってて、それだけで感動できるなとか。感慨深いものがありましたね。

――終わった後に泣いてしまったなんて人は?

横山 後で聞いた話なんですけど、大倉がどうやら見つけたらしいんですけど。冒頭で丸山がもう泣きそうになってたっていう。

一同 ははははは!

丸山隆平(以下丸山) も~言わんといてよ。

――もう最初から?

丸山 1曲目ちょっと感動して感極まって泣きそうになったんですけど。メンバー見たらしっかり立って歌ってたんで、「これは泣いたらあかん」って思って立て直したんですけど、もしあそこで一人やったら僕泣き崩れてました。

横山 それを大倉に見つけられたんやな。

――見ちゃったなって感じですか? 大倉君。

大倉忠義(以下大倉) そうですね。でもそういうメンバーの顔を見てるのもすごいよかったですけどね。お客さんも泣いてる方がたくさんいらっしゃったので、それを見られたのもうれしかったですね。うん。

――やっぱりファンの皆さんがあってこの日を迎えたという感じですね。

大倉 そうですね。

――すばる君はどうでしたか? 初めての野外は。

渋谷すばる(以下渋谷) あの~いつもやっぱ室内? 屋内っていうの? 屋内で照明をもらってるじゃないですか。始まったのが5時ごろやからまだちょっと明るかったんで、自然光ってこんなに恥ずかしいもんかっていう。変な感じしましたね。

村上 すばるずっと言ってましたよ。スタンバイのときから「出るの恥ずかしいな」言うて。

渋谷 いつも暗い中で照明を浴びてやるから。それに慣れてるから自然光って恥ずかしいなーって。

大倉 そうやな。丸見えや。

渋谷 なんか変な感じしましたね。

横山 なんで女子みたいなこと言うん?

大倉 はっはっは!

渋谷 すごい見てくれてるっていうのが。

村上 実感がね。

渋谷 新鮮でしたけどね。

 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】舞台「真夜中のオカルト公務員」谷水力「改めて、舞台に立てることの幸せを感じています」

舞台・ミュージカル2020年9月21日

 谷水力が主演する舞台「真夜中のオカルト公務員」が10月29日に開幕する。本作は、KADOKAWA『コミックNewtype』に連載中の人気コミックを舞台化したもの。東京23区の全ての区役所に、人知れず存在するとされる「夜間地域交流課」を舞台 … 続きを読む

【インタビュー】「誰かが、見ている」佐藤二朗「三谷さんの脚本で、香取慎吾くんとがっつり絡めるのが、今回の一番の楽しみでした」

ドラマ2020年9月21日

 何をやっても失敗ばかりだけど、なぜか憎めない主人公・舎人真一(香取慎吾)と、書斎の壁に偶然発見した「穴」から真一の生活をのぞき見するのを楽しみとしている隣人・粕谷次郎を中心とした、三谷幸喜監督・脚本の新感覚エンターテイメント「誰かが、見て … 続きを読む

悲運の剣豪将軍・足利義輝に訪れる最期の時「武家の棟梁らしく、勇ましく散ることができたら」向井理(足利義輝)【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年9月19日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。9月20日放送の第二十四回「将軍の器」では、各地で戦乱が続く中、主人公・明智光秀(長谷川博己)が支えようとしてきた室町幕府第13代将軍・足利義輝がついに非業の最期を迎える。“剣豪将軍”と呼ばれ … 続きを読む

【インタビュー】『ミッドナイトスワン』草なぎ剛 「こういう時期だからこそ、公開することに意味がある作品になった」

映画2020年9月18日

 トランスジェンダーとして心身に葛藤を抱え、東京の片隅でひっそりと生きる凪沙。その下に、ある日、荒んだ生活を送る母と別れた親戚の少女・一果(服部樹咲)が預けられる。互いに孤独を感じながらも、反発したまま共同生活を始めた2人は、一果がバレエの … 続きを読む

【インタビュー】ミュージカル「生きる」村井良大「さらに色濃く『生きるとは何だ』ということを提示できると思います」

舞台・ミュージカル2020年9月18日

 映画監督・黒澤明の代表作『生きる』(52)を世界で初めてミュージカル化した、「黒澤明 生誕110年記念作品『ミュージカル 生きる』」の再演が、10月9日から上演される。本作は、市村正親と鹿賀丈史がWキャストで主人公の渡辺勘治を演じ、余命半 … 続きを読む

page top