佐藤隆太、サマソニで初の司会 「ライブ感、会場の熱気を伝えたい」

2014年8月2日 / 13:34

 WOWOWの夏番組「SUMMER SONIC 2014」の司会を務める俳優の佐藤隆太がインタビューに応じ、アジア最大級の都市型音楽フェス「SUMMER SONIC」(以下、サマソニ)に懸ける思いを語った。

  番組では、サマソニの模様を8月16日、17日の2日間にわたって、現地の東京会場(QVCマリンフィールド&幕張メッセ)から生放送。佐藤は会場の特設ステージからリポートやインタビューなどを交え、ワールドワイドなフェスの魅力を余すところなく発信する。

 

スタイリスト 勝見宜人 (KoaHole inc.)ヘアメイク 白石義人(ima)

-番組司会のオファーを受けたときの率直な感想をお聞かせください。

 実を言うと、最初は少し迷ったんです(笑)。サマソニには、仕事が休みであれば毎年行っていましたから、オファーを頂いたときは「普通に見に行くか」「仕事として行くか」と一瞬考えました。でも、とても好きなイベントに司会として参加できることもなかなかありませんので、ありがたくお引き受けしました。

-佐藤さんが好きな音楽のジャンルは?

 昔からパンクが好きです。スカパンクの(バンドの)KEMURIとか。まさに(Hi-STANDARDが主宰する夏フェスの)“AIR JAM”世代です。基本的に好きなものはずっと変わりません。でも、家にあるCDを見てみると、さまざまなジャンルのものがありますから、結構幅広く聴いているのかもしれませんね。

-サマソニの魅力は何でしょうか。

  やはりジャンルが幅広いところですよね。毎年新しい発見があるし、初めて見たアーティストのライブで「かっこいいな」と思い「CD買おうかな」となることもあります。それから、会場ごとにいろんなカラーがあるところ。マウンテン(ステージ)もいいし、ビーチ(ステージ)でお酒を飲みながら踊るというのも楽しい。あと、やはり音楽好きが集まるので「“誰目当て”で来てるんですか?」といった会話のように、初めて会う人とのコミュニケーションが生まれるのも楽しいですね。

-今年のサマソニで佐藤さんが特に注目している出演者はどなたですか。

  今年のラインナップで一番の驚きはTOKIOさんですよね!!ビックリしましたよ!いや~、絶対盛り上がりますよね。みんなが歌える曲をバンバンやってくれるだろうし、その一体感は相当気持ちいい感じになると思います。洋楽ですと、やはりヘッドライナーを務めるQUEEN + Adam Lambertが気になりますね。

-最近の夏フェスでは、これまでになかったような出演者も増え、そういう斬新な組み合わせも見どころの一つですね。

  そうなんです。最初、そんな感じで見たのがPerfumeさん。普段はあまり聞いたことがなかったのですが、会場の盛り上がりはすごかった。あとはももクロさん(ももいろクローバーZ)。会場に入るのが大変でしたが、何とかたどり着いたら、会場のファンの皆さんの一体感に圧倒されました。

-佐藤さんが司会を務めるからこそ「ここは魅せたい」というのがあれば教えてください。

  やはり、メーンはアーティストの皆さんです。僕はあまり出しゃばり過ぎず(笑)、結果、視聴者の方に「今年は佐藤でよかったな」と言ってもらえれば。会場全体の雰囲気を含めて「楽しかったイベントだったね」と言ってもらえることが目標です。

-最後に、視聴者、ファンに向けてのメッセージをお願いします。

 テレビを見ている人と一体感を感じられるような番組になればと思いますので、一緒に楽しみましょう!

 番組は、8月16日、17日、ともに午後3時からWOWOWで生放送。


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【2.5次元】ライブ・ビューイングが作り出す新たなマーケット「観客が『どう見るか』を決め、選ぶ」時代に ライブ・ビューイング・ジャパン・小谷浩樹代表取締役インタビュー

舞台・ミュージカル2019年1月22日

 ジャパン・カルチャーの一つとして、年間223万人の観客動員を記録する「2.5次元ミュージカル」(以下、2.5D)。その上演作品数や動員数の伸びに比例するかのように、ライブ・ビューイングでの上映数も右肩上がりに増えている。そもそも、ライブ・ … 続きを読む

【インタビュー】『未来のミライ』齋藤優一郎プロデューサー「これほど巨大なテーマにたどり着いた作品は今までなかった」

映画2019年1月22日

 大ヒット映画『おおかみこどもの雨と雪』(12)、『バケモノの子』(15)の細田守監督の最新作『未来のミライ』のDVD/Blu-rayが1月23日にリリースされる。都会の片隅の小さな家を舞台に、4歳の男の子・くんちゃん(声:上白石萌歌)が巡 … 続きを読む

「真っすぐな夫婦を、勘九郎さんと一緒に面白く、温かく演じられたら」綾瀬はるか(春野スヤ)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

ドラマ2019年1月20日

 東京高等師範学校に入学し、ついにマラソンとの出会いを果たした金栗四三(中村勘九郎)。やがて日本初のオリンピック選手となる四三だが、そのマラソン人生を支えるのが、故郷・熊本の幼なじみで、後に妻となる春野スヤだ。演じているのは、主演作「八重の … 続きを読む

「宮藤官九郎さんの脚本が面白いので、新しい大河ドラマのファンが増えるのでは」役所広司(嘉納治五郎)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

ドラマ2019年1月18日

 いよいよ本格的に始動した大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」。主人公・金栗四三(中村勘九郎)をやがて日本人初のオリンピック出場へと導く人物が、講道館柔道の創始者として知られ、アジア初のIOC委員も務めた「日本スポーツの父 … 続きを読む

【2.5次元】『映画刀剣乱舞』、鈴木拡樹&荒牧慶彦が語る「刀剣男士」への思い 「ゼロから一緒に成長してきた親子のような感覚」

映画2019年1月18日

 名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞−ONLINE−」が、ついに実写映画化された。刀剣男士のキャストには、鈴木拡樹や荒牧慶彦、北村諒、和田雅成ら、舞台「刀剣乱舞」 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top