波瑠、朝ドラヒロインを終え「寂しい」 高畑充希に「走り切った時に見える景色に感動する」

2016年3月15日 / 17:40
バトンタッチセレモニーに出席した高畑充希(左)と波瑠

バトンタッチセレモニーに出席した高畑充希(左)と波瑠

 NHKの連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが15日、東京都内で行われ、「あさが来た」のヒロインを演じた波瑠と、次期朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインを演じる高畑充希が出席した。

 4月2日に最終回を迎える「あさが来た」から4日放送開始の「とと姉ちゃん」へ、ヒロイン同士のひと足早い恒例のバトンタッチが行われた。

 花束交換の後、波瑠は物語にちなんだ招き猫を、高畑は物語の舞台となる浜松名産のうな重と法被を、互いに贈り合った。

 すでにクランクアップしている波瑠は「撮影真っ最中ということで本当に大変だと思いますが、走り切った時に見える景色に、きっと感動する10カ月になると思います。高畑さんにとって幸せな時間になるように祈っています」と激励した。

 波瑠は、あらためて自身の10カ月を振り返り「苦しい時もあったし、あっという間ではなかった。でも終わってみると、どんなに長くても終わるものなんだと思いました」と語り、「大丈夫、終わります」と重みのある言葉で高畑を勇気づけた。

 そして「まだ終わらないのかと思っていたけど寂しい。寂しいと感じるぐらいこの作品を大好きになっていたんだと思うとうれしいです」と晴れやかな笑顔を見せた。

 「本当に今は、終わりが来るのかという感じ」と大きくうなずいた高畑は、木村多江、相楽樹、杉咲花ら“家族”との撮影では「疲れてくると上がってくるタイプの家族で、夜中に踊り出すような変な人が集まりました」と笑いつつ、「疲れても一緒にふざけてくれる家族がいてくれるのは支え。一緒にいてくれたら乗り切れるかなといつも思ってやっています」とチームワークの良さを語った。

バトンタッチセレモニーに出席した高畑充希(左)と波瑠

バトンタッチセレモニーに出席した高畑充希(左)と波瑠


芸能ニュース

NHK BSプレミアムドラマ「受験のシンデレラ」試写会見に登場した川口春奈(左)と小泉孝太郎

小泉孝太郎、川口春奈と〝もみ合い”? 「ああいうことを女性にされたことがない」 

ドラマ2016年6月27日

 NHKプレミアムドラマ「受験のシンデレラ」試写会が27日、東京都内で行われ、出演者の小泉孝太郎、川口春奈が登場した。  このドラマは、カリスマ予備校講師の座を追われ、人生の希望を失った男・五十嵐透(小泉)と、夢を見ることを忘れた女子高生・ … 続きを読む

(左から)三上市朗、安藤聖、遠藤要、窪塚俊介

丸山隆平“マルベス”魅せる! 「自分にしか表現できないマクベス」

舞台・ミュージカル2016年6月27日

 舞台「マクベス」の公開通し稽古と囲み取材が行われ、出演の丸山隆平、遠藤要、安藤聖、三上市朗、窪塚俊介が出席した。  今年はシェークスピアの没後400年。シェークスピアの4大悲劇に数えられ、世界で幾度となく上演された名作「マクベス」に、これ … 続きを読む

主演の綾野剛

綾野剛“不謹慎な問題作”をアピール 「道徳を学ぶためには不道徳なことも学んで」

映画2016年6月25日

 映画『日本で一番悪い奴ら』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、木下隆行(TKO)、ピエール瀧、白石和彌監督が登壇した。  本作は、北海道警察で実際に起き、「日本警察史上最 … 続きを読む

二階堂ふみ(左)と小泉今日子

二階堂ふみ「170センチぐらいになると思っていた」 小泉今日子に「四の字固めをかけられた」

映画2016年6月25日

 映画『ふきげんな過去』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、板尾創路、前田司郎監督が出席した。  本作は、小泉と二階堂が初共演した人間ドラマ。退屈な日々を送っていた女子高生の果子(二階堂) … 続きを読む

神木隆之介

長瀬智也「生まれ変わったらクドカンになりたい」 長瀬&桐谷健太「一番鬼だと思うのは神木隆之介」

映画2016年6月25日

 映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、宮藤官九郎監督ほかが登場した。  本作は、命を失い地獄に落ちた高校生の大助(神 … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top