• シンディ・ローパー

シンディ・ローパー」に関連する18件の記事

シンディ・ローパー、ソロ・デビュー40周年を記念したドキュメンタリー映画 『レット・ザ・カナリア・シング』世界初公開へ

音楽ニュース2023年6月12日

 シンディ・ローパーのソロ・デビュー40周年を記念した長編ドキュメンタリー映画 『レット・ザ・カナリア・シング(原題:Let The Canary Sing)』が、米ニューヨーク市マンハッタンで開催される【トライベッカ映画祭】にて、2023年6月14日に世界初公開となる。  同作は、・・・続きを読む

シンディ・ローパー/The B-52’s/H・ウィリアムス、全米で広がる反トランスジェンダー法の可決を批判

音楽ニュース2023年3月10日

 シンディ・ローパーとThe B-52’sが、米共和党がトランスジェンダー・コミュニティーを標的としたり、ドラァグ・アーティストを禁止しようとする新法を全米各地で通過させている動きに対して、反対の声を上げるアーティストたちの輪に加わった。  米The Hillによると、長年・・・続きを読む

シンディ・ローパー、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」の誕生秘話を明かす

音楽ニュース2023年1月24日

 シンディ・ローパーが、現地時間2023年1月24日に米PBSで放送される『Finding Your Roots』に出演し、自身の世界的大ヒット曲「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」の誕生秘話を明かした。  故ロバート・ハザードの1979年のシングル「ガールズ・ジャスト・ウォント・・・・続きを読む

シンディ・ローパー/サム・スミス、同性婚の権利保護法成立を記念してホワイトハウスで歌唱

音楽ニュース2022年12月14日

 2022年12月13日、ジョー・バイデン米大統領が米国の同性婚と異人種間婚を連邦レベルで擁護する歴史的なRespect for Marriage Act(結婚尊重法)に署名した。  米国で同性婚を合法化した2015年の「Obergefell v. Hodges裁判」の判決を最高裁が覆す(クラレンス・トーマス連・・・続きを読む

シンディ・ローパー、女性の基本的権利を守る団体を支援する基金を設立

音楽ニュース2022年10月14日

 シンディ・ローパーが、女性が“性と生殖に関する医療サービスを受けたり、中絶を選択する権利のために戦う”団体を支援するため、<Girls Just Want To Have Fundamental Rights Fund>と名付けられた基金をを立ち上げた。  ベテランのシンガー・ソングライターであり活動・・・続きを読む

シンディ・ローパー、Amazon新シリーズ『The Horror of Dolores Roach』に出演決定

音楽ニュース2022年8月2日

 シンディ・ローパーが女優業に復帰し、Amazonによる新シリーズ『The Horror of Dolores Roach』に出演することが明らかになった。  2022年8月1日に米バラエティが伝えたところによると、この30分シリーズでは、題名にもなっている主人公、ドロレス・ローチをジャスティナ・・・続きを読む

シンディ・ローパーが母の死去を報告、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」MVなど出演

音楽ニュース2022年6月3日

 現地時間2022年6月1日、シンディ・ローパーが自身のSNSを更新し、母親のカトリーヌが他界したことを報告した。  シンディは、「私の美しい母が亡くなりました。彼女はともに切磋琢磨してくれ、私のビデオにも何回も出演してくれました」というコメントとともに、カトリー・・・続きを読む

シンディ・ローパー、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」MV再生回数が10億回超え

音楽ニュース2022年1月25日

 シンディ・ローパーによる1983年のデビュー・シングル「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」のミュージック・ビデオのYouTube再生回数が自身初となる10億回を突破した。同曲は、ローパーのデビュー・アルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル』に収録されているガー・・・続きを読む

シンディ・ローパー、『トゥルー・カラーズ』35周年を記念したエクスパンデッド・エディション配信開始

音楽ニュース2021年10月18日

 シンディ・ローパーの2ndアルバム 『トゥルー・カラーズ』(1986年10月14日リリース)の発売35周年を記念し、同アルバムの新たなデジタル・エクスパンデッド・エディションが配信となった。  この『トゥルー・カラーズ』35周年記念デジタル・エクスパンデッド・エディショ・・・続きを読む

シンディ・ローパー、生パフォーマンス中に希望のメッセージ「助け合えば、何とか乗り越えられる」

音楽ニュース2021年1月5日

 シンディ・ローパーが、米現地時間の大晦日に行われる恒例のカウントダウン番組『Dick Clark's New Year's Rockin' Eve』に出演し、2曲のパフォーマンスを披露した。  米ニューヨークのタイムズ・スクエアから生中継されたステージで、真っ白なパンツスーツ姿の彼女は、20・・・続きを読む

シンディ・ローパー主催の慈善イベントが今年も開催、T・スウィフト/B・アイリッシュほか豪華アーティスト多数出演

音楽ニュース2020年12月8日

 シンディ・ローパーが毎年主催している【Home for the Holidays】慈善コンサートが、今年は現地時間2020年12月11日に開催されると発表された。今年のイベントは米東部標準時の11日午後8時にシンディのTikTokアカウントで初公開されたあと、13日の同時刻に彼女のFacebookとY・・・続きを読む

シンディ・ローパー、デビュー35周年を記念した4年振り来日ツアー決定

音楽ニュース2019年6月3日

 シンディ・ローパーの4年振りの来日公演が決定した。 今回の来日では、10月8日から10月23日まで、全6都市7公演を開催する。 シンディ・ローパーは、これまでのキャリアで1985年の<最優秀新人賞>を皮切りに4度のグラミー受賞、1995年には人気テレビ・コメディ『マッド・・・・続きを読む

シンディ・ローパー、渦中のノースカロライナ公演は中止せずLGBTチャリティに変更

音楽ニュース2016年4月14日

 シンディ・ローパーが渦中のノースカロライナ州でのコンサートをキャンセルせず、同公演の収益を慈善団体に寄付すると明らかにした。  ローパーはゴシップ・サイト“TMZ”に対し、6月4日にノースカロライナ州ローリーで行うコンサートの利益全てをNPO法人“Equality North Ca・・・続きを読む

椿鬼奴、後輩芸人からの告白を明かす 夫の佐藤大と「ある意味ライバルだった」

TOPICS2015年6月22日

 映画『踊るアイラブユー♪』ヒット祈願 ダンスイベントが22日、東京都内で行われ、お笑い芸人の椿鬼奴が出席した。  本作は、マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、シンディ・ローパーなど、1980年代のヒット曲が満載の恋愛ミュージカル。  椿は〝和製シンディ・・・続きを読む

【映画コラム】1980年代を強く意識した音楽映画 『ピッチ・パーフェクト』と『踊るアイラブユー』

ほぼ週刊映画コラム2015年6月6日

 今回は1980年代を強く意識した音楽映画を2本紹介しよう。公開中の『ピッチ・パーフェクト』は、音楽プロデューサーを夢見る女子大生のベッカ(アナ・ケンドリック)が、ひょんなことから大学のアカペラ部に入部し、風変わりで個性的なメンバーと共に大学アカペラ界の頂・・・続きを読む

シンディ・ローパー、リンダ・ペリーらが【ソングライターの殿堂】入り

音楽ニュース2015年2月19日

 シンディ・ローパー、トビー・キース、故ジェリー・ガルシアらが、6月18日に【ソングライターの殿堂】入りを果たすことが明らかになった。  同団体は2月18日、リンダ・ペリー、カントリー・ミュージック・ソングライターのボビー・ブラドック、「フーチー・クーチー・マン・・・続きを読む

シンディ・ローパー 30周年を祝うジャパンツアーがスタート、臨機応変のセットリストにファン興奮

音楽ニュース2015年1月13日

 シンディ・ローパーのデビュー30周年を祝う【シンディ・ローパー30周年アニヴァーサリー・セレブレーション・ジャパン・ツアー】が1月11日(日)に大阪大阪フェスティヴァル・ホールを皮切りにスタート。その“特別”な公演のライブレポートが到着。同ツアーは1月20日(火)・・・続きを読む

【ソングライターの殿堂】シンディ・ローパー、コステロらがノミネート

音楽ニュース2014年10月17日

 【ソングライターの殿堂入り】のパフォーマー部門候補に、トム・ペティ、ヴィンス・ギル、シンディ・ローパー、エルヴィス・コステロ、ケネス“ベイビーフェイス”エドモンズ等の名前が挙がっていることが明らかになった。  同団体は10月15日に2015年のノミネート者たちを発・・・続きを読む

  • 1
Willfriends

page top