尾上菊五郎が弔辞で三津五郎さんの思い出語る  檀れいは最後のやりとりを振り返り涙

2015年2月25日 / 19:51

(左から)長女・菜生さん、坂東巳之助、次女・幸奈さん

 21日に膵臓(すいぞう)がんのため59歳で死去した歌舞伎俳優坂東三津五郎さんの葬儀・告別式が25日午後、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。

 弔辞を読んだ尾上菊五郎は、ひと月前に「病状の経過やこれからの仕事の話がしたい」と申し出た三津五郎さんの自宅で会ったのが最後だったと明かし、「夏からは舞台に完全に復帰したいと前向きな言葉をもらって、肺に転移したとのことだったので風邪をひかないでねと玄関で別れたのが最期になってしまいました」と早過ぎる死を悔やんだ。

 三津五郎さんに呼び掛けるように「きみは趣味も多く、お城好きで自分の番組まで持っていたようで。『姫路城が好きだ』『彦根城が好きだ』と言っていたけど、ホステス嬢もキャバクラ嬢も好きでした。向こうの世界のネオン街でもいい店を探しておいてください。私が行ったらいい店を紹介してください。ありがとう」とユーモアを交えて見送った。

 喪主を務めた三津五郎さんの長男・巳之助については「立派な役者にしてみせます。そして大和屋を背負っていってほしいと思う」と後押しした。巳之助は喪主あいさつで「まだまだ若輩者、未熟者の私が言うのは生意気ですが、父の芸は誰にでもできるような小さな努力を誰にもまねできないほど膨大に積み重ねた、ひとつの究極の形だったと思います」と尊敬の意を表した。

涙ながらに思い出を語った檀れい

 また、参列した檀れいは報道陣の取材に応じ、「映画デビューの時に何も分からない私に優しい笑顔で声を掛けてくれて、まだまだ何も知らない私にまで心遣いをしてくださる優しい方でした」と故人を偲んだ。最後に会ったのは去年の8月、歌舞伎公演の前に楽屋で話したと明かし、「開演前なのに話が止まらず、そろそろお時間ですと言うと『まあいいじゃないか』と。その笑顔が忘れられません」と涙ながらに思い出を語った。


芸能ニュースNEWS

神木隆之介、モテるための努力を告白 同級生の山田涼介は「かなりの天敵」

テレビ2020年9月19日

 俳優の神木隆之介が17日に放送されたバラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、タレントの岡田結実らと共に出演。「モテたいことが全ての原動力」と告白した。  堀越高校に入学することが決まっていた神木は、男女でボウリングに行く機 … 続きを読む

河合郁人「ジャニーズ初のNGなしアイドルになりたい」 松本人志「ジャニーズを変えたいんや」

テレビ2020年9月19日

 A.B.C-Zの河合郁人が、18日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、MCの松本人志とゲストが、酒を飲みながら心に秘めた本音を語り合う企画「人志松本の酒のツマミになる話」を実施。  この日、 … 続きを読む

「キワドい2人」田中圭の魅力全開 「どんどん好きになる」

ドラマ2020年9月19日

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が主演するドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  本作は、人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一(山田)が、超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中 … 続きを読む

中村獅童、角川春樹監督への愛を語る 「うちの息子の名前は“はるき”ですから」

映画2020年9月18日

 映画『みをつくし料理帖』完成披露舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、奈緒、若村麻由美、窪塚洋介、小関裕太、藤井隆、石坂浩二、中村獅童と角川春樹監督が登壇した。  本作は、高田郁氏のベストセラー小説を映画化。大阪に生ま … 続きを読む

石原さとみ主演の「アンサング・シンデレラ」 田中圭演じる瀬野に「どうか生きて」の声

ドラマ2020年9月18日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。  本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、ステージ4の重複がんを患った薬剤部副部長の … 続きを読む

page top