パンサー尾形、胃腸炎から復帰  年内結婚は「あればいい」

2015年1月8日 / 16:18

 (左から)尾形貴弘、向井慧、高橋愛、菅良太郎

 「ガンホー・オンライン・エンターテイメント新作発表会」が8日、東京都内で行われ、スペシャルゲストとして女優でタレントの高橋愛とお笑いトリオ・パンサー(向井慧、尾形貴弘、菅良太郎)が登壇した。

 体調不良を訴え5日深夜の生放送番組を欠席、その後ウイルス性胃腸炎の診断を受けた尾形は同イベントから仕事復帰となったが、現在の体調について「元気いっぱい。悪いものは全部出したので今はすっかりキレイな尾形貴弘です」と報告し、「今年は“サンキュー精神”で世界に行きたいですね。まずは中国」と仕事の目標を高らかに宣言した。

 一方、尾形の休養中に菅と2人で仕事をこなした向井は「かえってすごく手応えがあった。僕ら2人の可能性に気付いた」と冗談めかし、「僕らはまだまだ日本でやりたいので(尾形を)見送ります。2015年はこの“サイドカー”をうまく切り離せたら」と“尾形不要論”を唱えて笑いを誘った。

 また、一般女性と交際中の尾形は「関係は順調?」の問いに「全然(大丈夫)」と笑顔を見せ、年内の結婚話にも「あればいいですけどね」と前向きにコメント。現在彼女がいないという向井も、恋愛については「今はピースの又吉(直樹)さんとジューシーズの児玉(智洋)さんと同居しているけど契約が9月に切れるのでそれから考える」と意欲的だった。

 一方、高橋は、子どもの話題に「こればっかりは授かりものなので」と話しながらも「お正月に(実家に)帰ったけどみんな子どもがいて、教育法とかいろいろ学びました」と早くも育児に興味津々の様子だった。

 


芸能ニュースNEWS

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top