ドランク塚地、鈴木奈々に“壁ドン” 「俺の壁ドンは丼のドンになる」

2014年11月11日 / 14:22

 塚地武雅(左)と鈴木奈々

 映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』の女性限定試写会が10日、東京都内で行われ、ドランクドラゴンの塚地武雅と鈴木奈々が登場した。

 本作は、4人の男女のすれ違う片思いと、クリスマスの夜に起こる奇跡を描いた物語。主人公の書店員に嵐の相葉雅紀が扮(ふん)し、塚地は親友役を演じた。

 先日、念願の挙式を挙げた鈴木は映画について「すごく胸キュンしました。旦那さんの大切さにあらためて気付けた映画」と興奮気味にコメントした。

 クリスマスの予定についても「旦那さんとおうちでコスプレパーティーをしたい。求められたい! 旦那さんと『MIRACLE~』を見て、夜もミラクルを起こしたい」とノロケまくって笑いを誘った。

 会場では、劇中で相葉が演じた女子の恋心に気付かない“鈍感男子”をテーマに、トークを展開。「自分はどちらかというと“超敏感男子”。メールの返信が1時間ないだけで“嫌われている”と思っちゃう」と話した塚地は、恋愛についても「ほとんど片思い。臆病だしホンマに好きやと思っても告白できない」と嘆いた。

 そんな塚地のために、鈴木が女子の胸キュンの定番“壁ドン”の練習台に立候補した。塚地は「これはイケメンしか手を出しちゃいけない領域。俺の壁ドンは丼のドンになる」と消極的だったが、準備が整うと、今度は鈴木が「やだ~。怖い怖い」と逃げ腰に。「俺の名字になれよ」と決める塚地に、鈴木は「嫌だー!」と拒否したが、最後は「全くタイプでないけどちょっとドキッとした。あの感じでプロポーズをしたらいいと思う」と恋愛指南した。

 映画は22日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

前田敦子、お酢好きの念願がかない「幸せ」 粉末酢の大量がけにマヂラブもびっくり

イベント2021年12月6日

 「タマノイ酢 コーポレートアンバサダー就任発表会」が6日、東京都内で行われ、女優の前田敦子、お笑いコンビ・マヂカルラブリー(村上、野田クリスタル)が登場した。  「タマノイ酢」のコーポレートアンバサダーに就任した前田は、宣伝部長の肩書が入 … 続きを読む

「真犯人フラグ」“不倫の証拠”DNA情報鑑定書に衝撃 「“瑞穂”芳根京子を襲ったのは“河村”田中哲司?」

ドラマ2021年12月6日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考察 … 続きを読む

「二月の勝者」“順”羽村仁成が「開成を受験したい」 「“父”金子貴俊と対峙するシーンがカッコ良くて震えた」

ドラマ2021年12月6日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、4日に放送された。  本作は、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)の姿を描く、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。(※以下、ネタバレあり)  偏差 … 続きを読む

「日本沈没」“里城”石橋蓮司の人脈が移民交渉の鍵に 「希望の人は里城副総理」の声も

ドラマ2021年12月6日

 小栗旬が主演するドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、1973年に刊行された小松左京の原作をアレンジしてドラマ化。日本沈没という未曾有の事態に立ち向かう環境省の官僚・天海啓示(小栗)らの姿を … 続きを読む

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」新作開幕 中尾暢樹「息遣いや体温をリアルに感じられるように」

舞台・ミュージカル2021年12月5日

 ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~初日会見&公開ゲネプロが4日、東京都内で行われ、出演者の中尾暢樹、佐藤流司、北園涼、玉城裕規が登壇した。  本作は、岸本斉史氏による漫画『NARUTO-ナルト-』が原作の … 続きを読む

amazon

page top