A.B.C-Z、デング熱対策万全でツアーファイナル公演 大技連発も「皆さんの歓声のおかげ」

2014年9月15日 / 18:30

 A.B.C-Zのコンサートツアー「Summer Concert 2014“Legend”」のツアー・ファイナル昼公演が15日、東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた。

 本ツアーはメンバーの河合郁人が初めて総合演出を手掛け、アクロバットを得意とする5人が、巨大回転ブランコ、5Star(大車輪装置)、5Rings(メンバー別車輪装置)などを使ったパフォーマンスを次々に披露した。

 楽曲はメドレー、アンコールを含む全31曲をパフォーマンス。センターステージに設置された新装置5in1では回転ジムの中でアクロバットを見せたほか、塚田僚一が花道での連続バク転で24回転という新記録を打ち立てた。

 中盤にはステージ上で報道陣による公開囲み取材も実施された。河合は「今までやった技を全部詰め込みました。巨大ブランコはリハーサルのときには全員回せなかったんですけど、皆さんの歓声のおかげで全員で回せました。気を付けないとアドレナリンが出過ぎてそのうち空も飛べそう」と感謝を述べた。

 河合の演出について橋本良亮が「僕らは百二十点だと思っているけど、郁人は満足していないんですって」と語ると、河合は「あの人はよく1人でやっているなと、タッキー(滝沢秀明)の大変さが分かりました。自分たちだけでは作り上げられないから、ファンの方たちがいてくれて初めてコンサートが作れる」としみじみ語った。

 また、代々木公園で採取した蚊からデング熱ウイルスが検出されたこともあり、河合は「ホームページで対策を呼び掛けたり、会場の所々に虫除けを置いています。蚊より僕らの方が飛んでいるので大丈夫」と安全対策の万全さをアピール。橋本も「俺は常に虫除けウオッチを着けています!」と語り、ファンを安心させた。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top